株式投資型クラウドファンディング「エメラダ・エクイティ」口座開設の手引き

先日ご紹介した株式投資型クラウドファンディング「エメラダ・エクイティ」に口座を開設してみましたので手順をご紹介します。

株式投資型クラウドファンディング「エメラダ・エクイティ」が始動!(取材あり)

口座開設手順

口座の開設は大まかに次の流れで進みます。

  1. システム利用のためのアカウントの作成
  2. 口座開設の申し込み
  3. 認証コードの登録による口座開設の完了

1.システム利用のためのアカウントの作成

①トップページ右上にある「新規登録(無料)」をクリックします。

この画面では他の会社で口座開設を行ったことのある方は戸惑うかもしれませんが、パスワードの入力欄が1つしかありません。

「エメラダ・エクイティ」口座開設手順1 パスワード間違い防止のため確認用欄があるのが通例と思いますが現時点では1つしかありませんのでパスワードを間違わないよう気を付けて下さい

②入力したメールアドレスに登録確認メールが届きます。

入力を完了すると入力したメールアドレスにアカウント有効化のメールが届きます。

有効期間は24時間ありますので余裕のある時に認証用URLをクリックして下さい。

③アカウントが有効化されます。

アカウントが有効化されますので「口座を開設する」ボタンをクリックして進みます。

「エメラダ・エクイティ」口座開設手順3

2.口座開設の申し込み

先ほど登録したメールアドレスとパスワードでログインを行った後はしばらく口座開設の手順や承諾書、確約書や約款などの説明が続くので内容を確認して進んで下さい。

ちなみに次の条件に該当する場合は口座開設を行うことが出来ないようですのであらかじめ確認しておきましょう。

  • 現在、米国税法上の特定外国人に該当する場合
  • 現在または過去において「外国PEPs(外国政府等での重要な地位およびその家族)等」に該当する場合
  • 現在、日本以外に居住地国および納税義務がある場合

①投資経験や投資目的、年収などよくある登録ページ

ここまでくると他のサイトでもよく見る、投資経験や投資目的、年収などから投資家個人の情報などを入力する画面に進みます。

「エメラダ・エクイティ」口座開設手順4-5

ここでは特筆するようなことはありませんが、銀行名から支店名への選択機能はまだありませんので覚えていない方は支店名までしっかりと登録前に思い出しておきましょう。

②本人確認書類のアップロード

本人確認書類には次のいずれかが利用できますので予め用意しておきましょう。

  • 運転免許証・運転経歴証明書(2012年4月1日以降発行のものに限る)
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • パスポート(日本国が発行する旅券に限る)

※運転免許証・マイナンバーカードの場合は表裏両方、パスポートは顔写真ページ、所持人記入欄の提出が必要となります。

画像の高さが400ピクセル以上必要ですのでご注意下さい(幅は未確認です)。

「エメラダ・エクイティ」口座開設手順6

ちなみにここまでの手順でパスワード欄が1つだったり銀行支店の選択機能が無いなど改善が必要そうな箇所はありましたが、このページは操作性が他のサイトと比較しても使いやすかったように思います。

③口座開設申込の完了

ここまでくれば口座開設申込が完了となり、口座開設審査中の状態となります。

3.認証コードの登録による口座開設の完了

口座審査が完了すると登録した住所宛てに認証コードが簡易書留で届くので、エメラダ・エクイティのマイページにログインします。

①認証コードの登録

マイページで認証コードの入力を求められるので、手元に届いた認証コードを入力します。

「エメラダ・エクイティ」口座開設手順7

※4桁区切りとなっている認証コードの間のスペースは不要です。

※スマートフォンなどの場合はQRコードでの設定も可能となっています。

②取引パスワードの設定

最後にアカウントのパスワードとは別に取引パスワードの設定を行い、口座開設手続きは全て完了となります。

「エメラダ・エクイティ」口座開設手順8

海外へのソーシャルレンディング投資ならこちら!

クラウドクレジットさんは2013年に設立された欧州、ロシア、カメルーン、ペルーなど海外のファンドに1万円から投資できるソーシャルレンディングサービスです。

国内ファンドとの分散投資先を探している方、国際貢献を行いたい方、リスクを取って高利回りを得たい方などにとって魅力的なサービスとなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です