maneoのユーザー数4万人突破と各社の状況比較

この2日~3日頃に老舗ソーシャルレンディング会社のmaneoさんのユーザ数が40,000人を突破しました。

このためこれを記念?して、ほかのソーシャルレンディング会社さんのユーザー数、成立ローン金額をまとめてみることでmaneoさんの凄さを確認したいと思います。

ソーシャルレンディング会社 ユーザー数 成立ローン金額 設立日
maneo 40,067人 597億1,891万円 2007年8月30日
OwnersBook 3,700人超
(2016年12月現在)
10億2,250万円
(※1)
2012年3月14日
ラッキーバンク 3,000人超
(2016年11月現在)
70億9,672万円 2014年5月1日
クラウドクレジット 2,000人超
(2016年11月現在)
16億0,619万円 2013年1月
ガイアファンディング 1,466人 20億0,551万円 2015年7月10日
クラウドリース 799人 15億0,470万円 2015年10月
グリーンインフラレンディング 772人 8億3,383万円 2016年7月21日
アメリカンファンディング 413人 1億0,849万円 2015年7月30日
さくらソーシャルレンディング 243人 3,020万円 2016年9月21日
SBIソーシャルレンディング 不明 187億1,209万円
(※1)
2008年1月24日
クラウドバンク 不明 95億9,418万円 2013年4月
(※2)
LC Lending 不明 55億3,740万円 2014年12月1日
みんなのクレジット 不明 28億0,374万円 2015年5月21日
トラストレンディング 不明 14億0,480万円 2005年6月
スマートレンド 不明 9億3,319万円 2015年10月
J.Lending 不明 3億4,000万円
(※1)
1956年3月9日
TATERU FUNDING 不明 1億9,700万円
(※1、3)
2006年1月23日
スマートエクイティ 不明 1億0,405万円
(※1)
2002年2月
クラウドリアルティ 不明 565万円 2014年12月

※1 サイト上に総計が見つからなかったため手動計算しています。
※2正式な設立日が不明なため「日本クラウド証券株式会社に商号変更した日」です。
※3出資総額と出資募集総額があり、出資総額を採用しています。
※ユーザー数、成立ローン金額の順番でソートしています。
※集計中に変動があるため、最新情報は各サイトで確認下さい。

まず、ユーザ数は先に記載した通り40,000人を突破しましたので、ユーザ数が公開されている他のソーシャルレンディング会社の中では2番目のOwnersBookさんで3,700人超(2016年12月現在)となっており、実にその10倍以上ものユーザが登録していることになります。

また成立ローン金額についても現在597億1,891万円となっており、同じく2番目のSBIソーシャルレンディングさんで187億1,209万円の実に3倍超の金額を集めています。

maneoさんは日本で最初のソーシャルレンディング会社としてサービスを開始し、ここまで積み上げて来た結果、この数値となっていることを考えると感慨深い物がありますね。

またこのペースで行くと2018年末にはユーザ数5万人突破も夢ではないかもしれません。

今後もmaneoさんの順調で健全な成長を楽しみにしています(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

ちなみに私の2016年のmaneoさんでの投資結果は下記の通りでした。

2016年を通してのmaneoでの投資結果

 OwnersBook

日本初、シェア№1のソーシャルレンディング会社!

日本初、シェア№1のソーシャルレンディング会社のソーシャルレンディング maneoさんでは常に多くの投資ファンドが募集されており、非常に投資がしやすいサービスとなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です