ソーシャルレンディングサービスを提供する会社を簡単に比較してご紹介します。別途詳細な紹介ページを作成している会社については「詳細」リンクから詳細を確認できます。

※利回り、必要金額、運用期間の範囲外で募集されることもあります。

サービス会社
(公式サイトへ)
利回り 必要
金額
運用
期間
特徴 詳細
maneo 5~8% 2万円~ 数ヵ月
~2年
日本初のソーシャルレンディングサービス。国内シェア50%以上を占め数多くのファンドを扱う。  
SBIソーシャルレンディング 2~7% 1万円~ 1~2年 SBIグループ運営。不動産担保や証券担保ローン、オーダーメード型の様々なファンドを取り扱う。 詳細
OwnersBook 5~6% 1万円~ 1~2年 東京23区中心の不動産担保ファンドを扱う。償還後に利回りに加えて追加配当が貰えることも。 詳細
ラッキーバンク 6~10% 4万円~ 数ヵ月
~2年
高利回りで不動産担保により保全を図ったファンドを募集。ファンドは募集後に短時間で完売する。 詳細
トラストレンディング 9~10% 10万円~ 数ヵ月
~1年
法人融資や金融システムなどを事業とする会社の提供するサービス。高利回りファンドが多い。 詳細
クラウドクレジット 5~14% 1万円~  7ヵ月
~3年
ペルーやカメルーン、欧州などの海外ファンドを扱う。高利回りファンドが多いがリスクも。 詳細
クラウドバンク 6~7% 1万円~ 2ヵ月
~1年
証券会社の提供するサービス。中小企業や自然エネルギー向け融資ファンドを扱う。  
みんなのクレジット 5~14% 10万円~  数ヵ月
~1年半
大量のキャッシュバックが人気のサービス。中小企業向けの融資ファンド等を取り扱う。  
LCレンディング 5~7% 2万円~ 半年
~1年
maneoファミリー。上場企業LCホールディングスの保証付きファンドなどを取り扱う。  
ガイアファンディング 9~10% 2万円~ 数ヵ月
~1年半
maneoファミリー。アメリカの不動産開発業者の優良案件を扱う。高利回り為替ヘッジ付  
クラウドリース 5~10% 2万円~  数ヵ月
~1年
maneoファミリー。アミューズメント事業などの店舗ビジネスへの融資ファンドを扱う。  
スマートレンド 5~10% 3万円~ 1ヵ月
~1年
maneoファミリー。香港の消費者金融事業者などへの融資ファンドを扱う。  
アメリカンファンディング 5~10% 2万円~ 数ヵ月
~1年
maneoファミリー。米国不動産投資案件に特化したファンドを取り扱う。  
グリーンインフラレンディング 11~14% 2万円~  数ヵ月
~1年半
maneoファミリー。環境配慮型インフラ(太陽光等)に特化したファンドを取り扱う。  
さくらソーシャルレンディング  7~9% 2万円~ 数ヵ月
~1年
maneoファミリー。福岡発、地方創成型(九州、中部など)に特化したファンドを取り扱う。  
スマートエクイティ 2~8% 10万円~ 1年
~数年
証券会社の運営するサービス。サプリやトランクルーム向けファンドなどを取り扱う。  
クラウドリアルティ  9% 5万円~  13ヵ月  国内だけでなく海外も含めた不動産特化型のファンドを取り扱う。新規会社でまだ案件は少ない。  
J.LENDING 3~8% 50万円~  6ヵ月
~2年
上場企業JALCOの提供するパチンコホール関連のファンドを扱うサービス。募集頻度は低い。  
TATERU FUNDING 5% 10万円~ 1年 上場企業インベスターズクラウドが提供する不動産投資ファンドを扱うサービス。募集頻度は低い。