サービス準備中の投資型クラウドファンディング会社さんでしょうか?

PNBクラウドファンディング

インターネットを適当に回っていてたまたま見つけたPNBクラウドファンディングさん。

「東京都中央区を本拠地とするクラウドファンディングの会社」とあり気になって各ページを見て回ったところ、事業内容や代表者挨拶のページにまさに投資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)を指し示しているものと思われる事業内容の記述が記載されていました。

当社は、資金調達におけるフィンテックとしてクラウドファンディング(インターネットを通じて不特定多数の投資家から資金を調達する新しい金融サービス)、投資型・寄付型・事前購入型の投資家に見えるサービスをスタートすることとなりました。

多くの企業(一部の大企業を除く)は新規プロジェクト、アジア圏の海外進出を果たそうとする企業、又は、地方復興に係わるプロジェクト等、新規資金の必要性が多岐にわたり存在しています。当社は、優れたプロジェクトや優良な企業に対して、タイムリーな資金調達の選択肢を増やしたいと考えています。
又、個人投資家の皆さまも企業を応援したい、プロジェクトを支援していきたい、好きな商品を一緒にコラボレーションしていきたい等、投資家の皆さまの資金をプロジェクトに還元し、安定した運用利回り及びサービスを提供していきたいと考えます。

まだ特にサービスを開始している様子は見受けられませんでしたが、他のウェブサイトに「2017年夏頃を目途にサービスを開始予定」という記述を見つけましたので少しばかい遅れているようにも思えますが、もしかするとサービス開始はもう間もなくかもしれませんね。

なお確認できた範囲での会社の沿革は次の通りのようです。

日付 イベント
2008年2月18日 会社設立
2008年10月20日 第二種金融商品取引業者登録(関東財務局長(金商)第2064号)
2010年11月18日 一般社団法人 日本投資顧問業協会に入会
2015年11月1日 第二種金融商品取引業協会の正会員として入会
2016年10月31日 株式会社ページワン・ネオ・バンクの70%子会社に
株式会社EDMから現在の社名に商号変更
2017年4月1日 ホームページ公開
株式会社ページワン・ネオ・バンクの100%子会社に

 

追記:2017/10/31

PNBクラウドファンディングさんですが、本日10/31まで「親会社の異動による体制の刷新に伴い、業務再開に向けた準備を行うため」業務停止中となっていました。

株式会社PNBクラウドファンディング(旧:株式会社EDM)が業務を休止しました。(平成28年11月1日)

また親会社の株式会社ページワン・ネオ・バンク(代表取締役も同じ)さんですが、過去に「金融商品取引契約の締結又はその勧誘に関して、虚偽の表示をする行為」に関連して行政処分勧告を受けていましたので留意事項として記載しておきます。

共和証券株式会社に対する検査結果に基づく勧告について

東京23区の不動産への投資は如何ですか?

OwnersBook東証上場企業のロードスターキャピタルが運営するOwnersBookでは、東京23区を中心とした不動産への投資を行うことができます。

利回りは5%と他のソーシャルレンディング会社に比べると決して高くはありませんが、ファンドの担保余力(≒元本棄損に対する余力)が20%以上と高く、また追加配当が貰えることもある点などが魅力的なサービスとなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です