各サイトのクロール機能を安定化させました。

相変わらず更新が滞ってしまっていますが、各サイトのクロール機能およびその結果である表示結果の安定化を行いました(外部JSONを廃止してHTML+JavaScriptのみで表示するようにしました)。

またあわせて、募集予告中ファンドだけでなく募集中ファンドについてもファンド画像を表示するようにしました。

なお現時点でクロール対象としているサイトは次の通りです。

  • アメリカンファンディング
  • アップルバンク
  • キャッシュフローファイナンス
  • クラウドバンク
  • クラウドクレジット
  • クラウドリース
  • ガイアファンディング(2017/10/29再開)
  • グリーンインフラレンディング
  • LCレンディング
  • レンデックス(2017/10/25追加)
  • ラッキーバンク
  • マネオ
  • オーナーズブック
  • さくらソーシャルレンディング
  • SBIソーシャルレンディング
  • スマートレンド
  • TATERU FUNDING(2017/11/03追加)
  • トラストレンディング

本来はこれに加えてガイアファンディングも対象としているのですが、コマンドラインからだと解析できるのに自動クロール対象にするとうまく取得できず原因解析中です。

今後はこれに加えて、レンデックスやポケットファンディング、クラウドレアルティも出来る限り早目に追加したいと考えています。

 

また、私自身の備忘録として下記の対応を行う予定です。

  • ソースコードの整理
  • ソースコードの軽量化(ちょっと重くなってしまいました)
  • ファンド検索機能の追加(担保付、保証付などによる絞込)(2017/10/27対応済)
  • 一部環境、ブラウザで表示がおかしい箇所の修正
  • 某便利機能の追加(まだ勉強を始めたばかりなので)

 

なお以前のサイトのキャッシュが効いているとファンドの一覧表示などがうまくいかない場合があるようですので、そのような場合はお手数ですがキャッシュを削除してから再度ご利用してみて下さい。

海外へのソーシャルレンディング投資ならこちら!

クラウドクレジットさんは2013年に設立された欧州、ロシア、カメルーン、ペルーなど海外のファンドに1万円から投資できるソーシャルレンディングサービスです。

国内ファンドとの分散投資先を探している方、国際貢献を行いたい方、リスクを取って高利回りを得たい方などにとって魅力的なサービスとなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です