キャッシュバックやプレゼント情報はこちら!

初心者の方にもおすすめ!少額から投資できるサービス特集

ソーシャルレンディング投資に興味はあるけど怪しい投資方法ではないかと疑っているそこのあなた!その感覚はどのような投資に対しても持っていて損の無いものだと思いますので大切にしておきましょう。

ですがそう思い続けていると一切の投資を始められなくなってしまいますので、10万、100万、1000万といった大金からいきなり開始しようとはせず、まずは1万円以下の少額からソーシャルレンディング投資を始めてみてはいかがでしょうか。

もちろん大金を投資に回さないため大きく儲けることは出来ませんが、しばらくは少額で様子を見て信頼できそうだと判断できた段階で少しずつ投資金額を上げてみることをおすすめします。

クラウドバンク
クラウドバンク

クラウドバンクでは最低1万円あれば投資を開始することができます。

もちろん他にも1万円から投資できるサービスはありますが、クラウドバンクでは1万円以上からは1,000円単位で小刻みに投資金額を設定できることからランキング1位としました。

今回の記事の趣旨とはズレますが、今までのデフォルト率が0%という点も大きいですね。

ポケットファンディング

ポケットファンディングも最低1万円から、追加1,000円単位で小刻みに投資金額を設定することができます

ただ、この追加単位はファンドによって異なることもあるようなので2位とさせて頂きました(今のところは見たことありませんが)。

こちらも今のところデフォルト率は0%ですが、まだ実績期間は長くはないため参考程度として下さい。

OwnersBook
OwnersBook

OwnersBookでも最低1万円があれば投資することができますが、残念ながら小刻みな追加はできず1万円単位での追加しか出来ません。

ちなみに他にも1万円単位で最低1万円から投資できるサービスはいくつかありますが、OwnersBookを3位としたのは単純に私の好みです。

東証上場企業、しっかりとした不動産担保付で投資が出来るので私が一番投資しているサービスです。

スポンサーリンク

最後に余談ですが・・・(意外に大切な話)

最低投資金額が少額であることは、そのサービスでの投資に慣れるまでの間だけでなく、将来に渡っても意外に大切なポイントになります。

というのは、しばらく投資を続けていると分かると思いますが、ソーシャルレンディング投資で毎月得られる利益は大金を投じない限りは数百円、数千円といった数字になります。

このため最低投資金額が高めに設定されていると、その最低投資金額に達するのに時間が掛かってしまい利益を再投資に回せない=複利効果を得にくくなってしまうためです。

これからソーシャルレンディング投資を始められる方は、是非この点についても把握した上で始めてみては如何でしょうか。