WARASHIBEの現在の立ち位置は?(記事)

「CRE物流ファンド12号杉戸」の大きな欠点

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお

7月12日(月)19時からCRE Fundingで「CRE物流ファンド12号杉戸」の募集が開始予定です。

そしてこのファンドは次の通り、非常に好条件を備えています。

  • 予定利回り2.8%(年利)
  • 運用期間3か月
  • 東証1部上場のCREの保証付き
  • LTV75.7%の不動産担保付き

このため投資を検討している投資家も多いと思いますが1個だけ欠点が・・・。

それは「運用期間3か月に対して前後の資金拘束期間が長い」という点です。
まさお
まさお

見て下さい。

運用スケジュール

募集開始初日に申込むと運用期間の前後で1ヶ月程度の資金拘束期間が出来ます。

また本ファンドは7,8号案件での「CREグループが組成する別ファンド」への売却が1~3か月遅れることによる借換案件です。

このため早期償還で運用期間1ヶ月、資金拘束期間も1ヶ月と仮定すると利回りは半分の1.4%となる可能性があります。

どうですか?投資意欲落ちましたか?

まさお
まさお

僕自身はそれでも安全性メリットの方をプラスに考えて募集開始初日に申込む予定ですけどねっ。

7月31日までの新規口座開設で1,000円が貰えるキャンペーンも実施中です。
CRE Funding
CRE Funding

東証一部上場の物流系不動産会社シーアールイーの保証付きファンドに投資が出来る人気サービス(運営はFUELオンラインファンド)。

  • 東証一部上場企業保証付き
  • 各種不動産担保付きファンドも
  • 利回りは2.5~3.0%前後!
  • 1万円から投資が可能
タイトルとURLをコピーしました