【期間限定】「エードMYバンク」でポイント+ギフトカードの2重取りのチャンス!

6月にサービス開始したばかりの不動産投資型クラウドファンディングサービス「エードMYバンク」に早速、ユーザー登録を行いました!

南大阪からの使者!不動産投資型クラウドファンディング「エードMYバンク」登場!
多くの不動産事業会社が参入し、群雄割拠の様相を見せている不動産投資型クラウドファンディング投資の世界にまた新たなサービスが登場しました! ヒント君 と言っても6月10日頃からサービスを開始していたようですが。 ...

登録の流れは後半でご説明するとして、まずは登録後の案内メールで紹介されていたエードMYバンクのポイントとギフトカードが貰える期間限定のチャンスについてご紹介しておきますね。

エードMYバンクのポイント制度

まずメールで案内頂いたエードMYバンクのポイント制度の内容を整理すると次のような条件となっています。

  • 新規ユーザー登録の方には「エードポイント」1,000Pを贈呈
  • このポイントは投資申込の際に1,000P=1,000円分として利用可能
  • 今後はメルマガ配信やイベントでもポイントを付与予定
ヒント君
ヒント君

また今回のポイント反映は9月上旬予定となっており、現在募集中のファンドに利用できないため次の救済措置が設けられています。

期間限定でギフトカード贈呈もあり

前述の通り9月上旬まではポイント利用ができないため、この期間にファンドに出資した方には出資額の1%相当のギフトカードが贈呈されます。

ヒント君
ヒント君

つまり今のうちにユーザー登録とファンド出資を行うと、ポイント+ギフトカードの2重取りのチャンスとなります。

ちょうど今のタイミングで新しい投資先をお探しであれば、この機会に新規ユーザー登録を行うとお得に投資が出来るかもしれませんね。

ヒント君
ヒント君

ちなみに管理人の場合、ユーザー登録から2日後という爆速で本人確認ハガキが届きました!

エードMYバンク

さて、次からはエードMYバンクのユーザー登録の流れと、事前に用意が必要な物をご説明します。

新規ユーザー登録の事前に必要な物まとめ

事前に必要な物は基本4点

  1. 有効なメールアドレス
  2. 出金用銀行口座
  3. 本人確認書類(2点)

有効なメールアドレス

口座開設の一番最初にメールアドレスを登録する必要がありますので、必ず有効なメールアドレスを用意しておいて下さい。

ヒント君
ヒント君

「@aidmybank.com」と「@a-dolife.com」を受信拒否している場合は解除しておきましょう。

出金用銀行口座

当然ですが、元本と利息などを出金するための銀行口座が必要となります。

本人確認書類

本人確認書類には現住所の記載されている書類2点が必要となります。

  • 運転免許証(両面)
  • 健康保険証(両面)
  • パスポート(日本国のみ、写真貼付面と所持人記載面)
  • マイナンバーカード(両面)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き、両面)

また上記資料が1点しか無い場合は公共料金の領収書も利用できるようです。

本人確認書類の提出方法

本人確認書類は下記の条件を満たす画像または郵送で提出することが可能です。

画像形式はPNG、JPEG、GIF形式の何れか、サイズは10MBまで。

新規ユーザー登録の流れ

エイドMYバンクでの新規ユーザー登録の流れは次の通りです。

  1. ユーザー情報の登録
  2. 分配金受取口座の登録
  3. 本人確認書類の登録
  4. 住所(本人)確認キーの登録

1.ユーザー情報の登録

まず新規ユーザー登録画面から次のような情報を登録します(他の投資サービスでもだいたい似たような内容を登録します)。

新規ユーザー登録の流れ①

  • 個人情報(氏名、生年月日、性別、住所、電話番号など)
  • 認証情報(メールアドレス、パスワード)
  • 投資家適合性(年収、保有金融資産、投資可能金額、投資経験など)

また同画面では個人情報の取り扱いや利用規約などへの同意も行います。

2.分配金受取口座の登録

「1.新規ユーザー登録」で登録した情報でログインを行うと「マイページ」のトップに「本人確認」欄があるので「会員情報」ボタンをクリックします。

新規ユーザー登録の流れ②

すると会員情報画面の一番上に「口座登録はこちらから」ボタンが表示されるので、そちらから分配金受取口座の登録を行って下さい。

3.本人確認書類の登録

分配金受取口座登録を完了し会員情報画面に戻ると、「本人確認書類の登録はこちらから」ボタンが表示されるので、そちらから本人確認書類を登録して下さい。

新規ユーザー登録の流れ③

なお事前にご紹介している通り、画像のアップロードだけでなく郵送による登録も可能となっているため、都合に合わせてご利用下さい。

ヒント君
ヒント君

ここまで来ると一度エードMYバンク側での確認作業となり、問題が無ければ数日後(管理人の場合2日後)に本人確認キーが郵送されてきます。

4.住所(本人)確認キーの登録

住所(本人)確認キーは転送不要の簡易書留で郵送されてきますので、ご本人が直接受け取って下さい。

新規ユーザー登録の流れ④

また本人確認キーは今までと同様、ログイン後のマイページの「会員情報」のページに進むと表示される「住所確認キーの入力はこちらから」ボタンの先の画面から登録が出来ます。

新規ユーザー登録の流れ⑤

エイドMYバンクでの新規ユーザー登録の流れは以上となります。

マイナンバーの登録について

なおエイドMYバンクでのマイナンバーの登録は、現時点では「源泉徴収発行対象年度に該当する出資者様に提出を依頼」する流れとなっています。

ただ将来的には本人確認書類の提出時などに求められる可能性もあるようです。

エードMYバンク

タイトルとURLをコピーしました