キャッシュバックやプレゼント情報はこちら!

TATERUの仕組みから見た通帳改ざん問題のTATERU Fundingへの影響について

東証一部上場企業「TATERU」の社員が投資用アパートの銀行融資時にオーナーの銀行通帳(PC画面のスクリーンショット)を改ざんして融資を受けていたニュースがソーシャルレンディング、不動産投資型クラウドファンディング界隈で問題になっています。

「第二のスルガ問題」か…急成長「TATERU」書類改ざん|楽待不動産投資新聞
預金残高「600万円水増し」の証拠

普段このブログで取り上げているのは「TATERU Funding」、今回問題となっているのは同じくTATERUのアパート経営「TATERU Apartment(AP)」サービスですが、TATERU Fundingの投資先がこのTATERU APとなっているため多少なりとも影響が発生することは避けられないと思われます。

このため、改めて我々がTATERU FundingでTATERU APの何に投資していたのか、また今後どのような影響が考えられるかについて考察しておきたいと思います。

スポンサーリンク

TATERU APの契約の流れとTATERU Fundingの投資期間について

TATERU APでアパート経営オーナーとなるまでの契約の流れは次の通りとなっています。

アプリではじめるIoTアパート経営 TATERU Apartment(タテルアパートメント)
「アプリではじめるIoTアパート経営」のTATERU Apartment(タテルアパートメント)は、日本最大級のIoTアパート経営プラットフォームです。アプリやWEBブラウザからコンシェルジュとチャットで相談しながら、IoT機器を導入したアパートの経営を始めることが可能です。
  1. TATERU APへの無料会員登録
  2. アパート経営の相談(物件や金融機関の提案)
  3. 土地の紹介
  4. 土地の売主への購入申込と金融機関への融資申込
  5. 金融機関からアパート経営の事業計画に必要な融資の本承認
  6. オーナーとTATERUの契約
  7. 土地決済
  8. デザイン決定
  9. 行政機関へ建築確認の申請とその確認許可
  10. アパートの建築
  11. アパートの引渡、経営スタート

今回の問題は4~5の「金融機関への融資申込~本承認」の間ですね。

これに対してTATERU Fundingの契約成立前書面によるとTATERUはTATERU Fundingで集めた資金を対象不動産(土地、建物(未建築))に充てることになっています。

またこれに対して最終的にTATERUはTATERU Fundingの投資家に対してアパートオーナーのTATERU APの購入代金と、入居者の賃料の支払いを元本と分配金に充てる形となっています。

TATERU Fundingの投資スキーム

つまり恐らくTATERU Fundingではこのうち、6の「オーナーとTATERUの契約」から11の「アパートの引渡、経営スタート」までの期間に対して投資を行っているのだと想像しました。

「契約成立前書面」によると11の引渡が上手く行かない場合などは、TATERUは契約をさらに最大1年延長できるようになっています。

ここで今回の改ざん問題が大きく影響しそうなのは、まず4~5の融資承認ではないかと思います。

ただ、ここで融資承認が行われない場合はTATERU APの建築計画の開始すら始まらず、恐らくTATERU Fundingでの募集も行われないのではないかと思います。

 

このため実際に影響が出るのは6~11の間に、今回の契約に不正があったとしてオーナーへの融資がキャンセルされる事態ではないでしょうか(スルガ銀行の例を見ると契約後なので融資される可能性もありますが)。

もしここで融資のキャンセルが発生した場合、TATERUはオーナーへの売却が出来なくなるため「(1)他の事業者、オーナーへの転売」「(2)自身で継続してアパートを経営」の何れかを選択することになりそうです。

この時、(1)が選択された場合は売却代金が事前計画よりも低下する可能性が高く投資家の元本棄損の可能性が考えられ、(2)の場合はTATERUの経営基盤が安定している限りにおいてはTATERUが物件の購入代金を支払う形となり、投資家の元本は守られるのではないかと思います。

 

ただ、今回の件でTATERUのパートナーである○京銀行からの融資が滞りがちになることが想像され、また他の金融機関からもすぐには融資がしにくくなる可能性も考えられます。

つまり後はその状況をTATERUがいかにうまく乗り切れるか(東証一部上場のためその可能性も大いにあります)、あるいはTATERUの体力がどこまで続くかにかかっていそうですね。