クラウドクレジットが最大3%ポイントバックの新規登録キャンペーンを開始

“世界に貢献する投資”の「クラウドクレジット」で、本日から8月末までに掛けて最大10万ポイントのSBI POINTが貰えるキャンペーンが実施されます。

その対象となるための条件は次の2点。

  1. 新規ID登録
  2. 合計20万円以上の投資

※いずれもキャンペーン期間中に実施が必要

1つ目の条件達成はすでに登録済の方でなければ簡単に達成できますね。

2つ目の条件は、クラウドクレジットでは分散投資が基本となるため、例えば4つのファンドに5万円ずつの投資を行うイメージだと考えて頂ければ良いと思います。

また以下では、今回のキャンペーンで貰えるSBI POINTの資金効率が最も良くなる投資金額の早見表などをご紹介していますので、ご興味がある方はお付き合い下さい。

合計投資金額と貰えるポイント割合早見表

下記に合計投資金額とそれに応じて付与されるSBIポイント、ポイントの合計投資金額に対する割合をまとめました。

合計投資額付与ポイントポイント割合
20万円~5千P~2.5%
50万円~1万P~3.0%
100万円~3万P~3.0%
150万円~4万P~2.7%
200万円~5万P~2.5%
300万円~6万P~2.0%
500万円~8万P~1.6%
1,000万円~10万P~1.0%

見方としては20万円~の欄は次の50万円未満まで一定で5千Pしか貰えないため、20万円ちょうどの投資金額では2.5%の割合でポイントが貰え、50万円まで金額が増えるに従って割合が減ると見て下さい。

つまり50万円または100万円ちょうどに調整すると最も効率良く投資が出来ます

細かい条件を補足

キャンペーン期間2020年7月17日~同8月31日23時59分
ポイント付与予定2020年9月下旬〜同10月上旬
ポイント付与方法
  • クラウドクレジットからポイントコード記載メールが送信
  • メールに記載されたURLからSBIポイントのサイトにログイン
  • ポイントを受け取り

※ポイント受け取りのためにはSBI iD会員登録が必要です。

クラウドクレジット自体どうなのか?

クラウドクレジットでは海外向けの投資となるため決してリスクの低い投資サービスとは言えません

直近の実績利回り単純平均

実際、直近の実績利回り単純平均はコロナ禍の影響を受け1.5~2.5%と低空飛行しています。

その中で、今回のキャンペーンでは最大3.0%の下駄を履いた状態で投資を行うことが出来るため、新規投資家の方であれば既存投資家に比べて非常に有利に投資が出来るキャンペーンとなっています。

ヒント君
ヒント君

ちなみにクラウドクレジット自体は累計出資金額がついに300億円を突破した、人気の高いサービスでもあります。

クラウドクレジット

海外投資と社会貢献(社会インパクト投資)の両方を追求することを目的としたソーシャルレンディングサービス。

  • 大手企業グループからの投資多
  • ユーザー数業界トップクラス
  • 利回り目安5.5~11%
  • 世界各国へ分散投資が可能
  • SDGsに合致した社会貢献投資も
タイトルとURLをコピーしました