Rimple(リンプル)の特徴と評価(東証一部上場企業運営の不動産型クラウドファンディング)

4.5

2018年に5サービスしか無かった不動産投資型クラウドファンディングサービスも、昨年は14サービスにまで増えました。

その中で今回、大期待のサービス「Rimple(リンプル) 」が会員登録受付を開始しました(ファンド募集は3月中旬から)。

Rimpleの主な特徴は次の通りです。

  • 東証一部上場企業による運営
  • 対象不動産の価値が30%下落しても損をしない仕組み
  • 最低投資金額1万円からの気軽さ
  • 永久不滅ポイントなどからのポイント投資

つまり他のサービスの良いとこ取りに加え、ポイント投資など新しい要素も加わったサービスになります。

気の早い方は下記から口座開設を行うことが出来ます。

Rimple(リンプル)

ただ本記事ではRimpleの特徴を良い面だけに限らずご紹介していますので、詳細をご確認してからのご判断をお勧めします。

運営企業「プロパティエージェント」は投資して問題無いの?

Rimpleの運営企業プロパティエージェントは主に資産運用用の不動産開発販売や賃貸管理、賃貸仲介、建物管理などの不動産管理を行っている会社です。

2020年2月現在の会社概要
会社名プロパティエージェント株式会社
上場市場東証一部(3464)
設立日2004年2月6日
上場日2015年12月22日
資本金5億7,891万円
従業員数121人
平均年齢30.7歳
平均給与859万円

もちろんこの会社は東証一部上場のためそれだけで高い信頼度はありますが、念のため業績などについても調査しました。

株価は上場から上昇基調を継続

株価は2015年12月の上場から2020年2月まで概ね上昇基調を継続しており、市場から前向きな評価を受けていることが確認できます。

過去5年の株価推移

2019年度下期の業績も増収増益

また2018年上期は経常利益、当期純利益とも赤字でしたが、2019年同期は大幅に黒字となっています。

2020年3月期 第2四半期 決算説明資料抜粋
2018年度上期2019年度上期増減
売上高5,50413,401+144%
営業利益451,570+3,386%
経常利益-861,431
当期純利益-83931

※数字の単位は百万円です。

管理人まさおの評価は◎

まさお
まさお

東証一部上場企業、市場評価も良く、業績も悪く無さそうなので運営企業としての信頼度は◎と判断しました。

Rimpleのサービス詳細を調査

利回りの目安は未公開

第1号ファンドの募集予定が3月中旬のため、情報公開後に追記予定です。

ただ、同じ一部上場のJointo αX-Crowdの利回りが3~4%程度のため、Rimpleも同程度と想定しています。

(参考)代表的なサービスの利回り
サービス利回り
Jointo α3.0~5.0%
CREAL3.0~5.0%
FANTAS Funding3.0~10.0%

劣後出資割合は何%?

30%です。

この数字は不動産型CFの投資ファンドの安全性を図る1つの指標値になります。

Rimpleでは出資時から売却時にかけて投資物件の価格が下落した場合でも、Rimple側が3割まで負担してくれることになるため、安心感があります。

ちなみにこの割合は他のサービスと比べてもトップクラスのカバー率です。

(参考)代表的なサービスの劣後出資割合
サービス劣後出資割合
Jointo α30%
CREAL20%
FANTAS Funding10~20%

投資に必要な資金は最低クラス

最低1万円~

管理人も投資を始めた頃は10万円なんて高すぎる!と感じていたため、1万円から不動産投資が出来るのは初心者の方でも安心感があると思います。

(参考)代表的なサービスの最低必要金額
最低必要金額サービス名
1万円~
10万円~
50万円~

投資に必要な手数料も最低限

あらかじめ各種手数料が引かれた利回りが投資家に提示されるため、入出金手数料を除いて追加の手数料は基本的に不要です。

入出金手数料

入金手数料投資家負担
出金手数料なし(登録銀行口座に直接振込)

入金手数料は投資家負担ですが、振込口座(現在確認中)と同行、または手数料の低いネット銀行からの入金によって多少抑えることができます。

ポイント投資の使い勝手は?

Rimpleでは、セゾンカードの永久不滅ポイントをRimpleのリアルエステートコインに交換して1コイン1円分として投資に利用可能です。

(注意点1)交換レートは要注意

交換レートは永久不滅ポイント1,000ポイント分に対して4,500円分のリアルエステートコインのため、Amazonギフト券などに交換した方が高レートです。

(注意点2)3年の有効期限あり

リアルエステートコインには3年の有効期間が設定されます(キャンペーン期間中に交換した場合は無期限)。

ただ、わざわざ交換しておいて3年間も利用出来ないなんて状況はあまり無いと思いますので、頭の片隅に留める程度で良さそうです。

様々なポイントが利用可能に

現在は永久不滅ポイントしか交換できませんが、随時交換可能なポイントが増えていく予定です。

サービスの評価とポイントまとめ

総評 4.5 初心者にもオススメ
東証一部上場企業が運営しており急な破綻リスクは低いため初心者の方でも安心して投資申込ができそうです。

またRimple側が劣後出資割合30%を持ってくれることで、ファンドのリスクもかなり抑えられており、今後すぐに人気のサービスとなりそうです。

Rimple(リンプル)

個別項目の評価・ポイント
項目評価・ポイント
運営会社の信頼性5.0
東証一部上場企業で業績も順調。急な破たんは考えにくい。
サービスの人気度0.0
サービス未開始のため未評価。ただし高い人気となりそうな予感がする。
利回り目安0.0
まだ1号ファンド募集開始前のため未評価。
ファンド運用実績0.0
まだ1号ファンド募集開始前のため未評価。
投資しやすさ4.0
1万円から投資申込可能。
各種手数料5.0
基本手数料無料で出金時も手数料は不要。
使いやすさ(UI)4.0
マイページはすっきりもメニューが野暮ったい。

Rimple(リンプル)

会員登録手順と事前に必要な物まとめ

ここからは会員登録の流れと、事前に準備が必要となるものについてご紹介します。

会員登録前に必要な物はたった3点

  1. メールアドレス
  2. 銀行口座
  3. 本人確認書類

このうち本人確認書類は途中で画像をアップロードする必要があります。

本人確認用に利用できる画像

次の4点のうち1点の画像を事前に用意しておいて下さい。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号カード(写真付き住民基本台帳カードを含む)
  • 在留カードまたは外国人登録証明書

ただしスマートフォンで口座開設する場合はカメラで直接撮影して登録できます。

それ以外の場合は次の指定に従った画像ファイルの準備が必要です。

画像形式はJPEG、PNG形式の何れか、サイズは10MBまで。
また裏面に何か記載がある場合は、そちらの画像も必要となります。

口座開設のおおまかな流れ

  1. メールアドレス登録
  2. 個人情報入力&各種書類確認
  3. 仮会員登録&メールアドレス確認
  4. 本人確認ハガキの到着&認証コード登録

口座開設の流れ

1.メールアドレス登録

トップページの「会員登録」ボタンをクリックして表示されるこの画面では、ご利用のメールアドレスの登録と、個人情報保護方針への同意を行います。

2.個人情報入力

Rimpleで求められる個人情報は他のサービスに比べて非常にシンプルです。

  • 氏名/パスワード/電話番号
  • 住所/生年月日/職業/年収
  • 銀行口座
  • 取引目的/投資経験
  • 保有金融資産

アップロードを求められる画像ファイルも本人確認書類の1つだけ。

会員登録時は銀行口座確認画像もマイナンバー確認画像も必要ありません。

3.仮会員登録&メールアドレス確認

個人情報の入力が全て完了すると、登録したメールアドレスに本登録を促すメールが届きます。

個人情報の登録が全て終わると、登録したメールアドレスに本登録手続きのメールが送付されます。

この度は「Rimple」の新規会員登録にお申し込みいただき、誠にありがとうございます。本登録手続きにつきまして、ご案内いたします。

下記URLをクリックして、会員登録を完了させていただきますようお願いいたします。
アカウントメール認証

ここで「アカウントメール認証」をクリックすると会員登録完了となります。

「アカウントメール認証」のリンクは3日間(72時間)を超えると無効になるためご注意下さい。

4.本人確認ハガキの到着&認証コード登録

会員登録完了後、登録した住所に本人確認ハガキが到着します。

本人確認ハガキの内面には半角英数6文字の認証コードが記載されていますので、Rimpleにログインしてから認証コードを送信して下さい。

以上で会員登録は完了です。

マイナンバー登録を忘れずに

会員登録の流れとは別に、Rimpleではマイナンバーを登録しておかないと分配金が支払われないため、忘れないうちに登録しておきましょう。

「マイページ」の「プロフィール」欄の一番下に「④マイナンバー情報」欄がありますので、こちらから番号の登録と画像アップロードを行って下さい。

以上でRimpleで投資と分配金を受け取るための準備が整います。

あとは初回ファンド募集予定の3月中旬を楽しみに待ちましょう。

Rimple

タイトルとURLをコピーしました