【2024年5月】各サービスで実施中のキャンペーン

SAMURAI FUNDがブランドリニューアル!利回り12%の記念ファンドも登場!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
貸付型CFのSAMURAI FUNDが1月6日(金)に新ブランド「オルタナバンク」にリニューアルしました!

またこれを記念して1月11日(水)12時から利回り12%の「リニューアル記念ファンド」の募集が行われる予定です。

  • 募集金額:9,450万円
  • 目標利回り:12.0%(年率)
  • 運用期間:約1ヵ月
  • 保全方法:担保・保証なし
  • 募集方式:先着式
まさお
まさお
貸付先は海外事業者ですが過去に15回ほどの貸付実績がある事業者で、円建てでの貸付という点もポイントですね。

このため今回のファンドは(運用期間1カ月は気になりますが)それなりに人気を集めるファンドになりそうな感じでしょうか。

閑話休題。

本記事では今回のオルタナバンクへのリニューアルを記念して、オルタナバンクの過去からの歴史を振り返ってみようと思います。

投資自体に役立つ情報では無いかもしれませんが、ご興味ある方はお付き合い頂ければと思います。

「新規口座開設キャンペーン」

2024年8月29日(木)までの新規口座開設で1,000円分のAmazonギフト券が貰えます。また既存会員でも初回投資を含む累計100万円以上の投資で1万円分のAmazonギフト券も貰えます。

※詳しい条件は公式サイトをチェック。

オルタナバンク

オルタナバンクの歴史

実はオルタナバンクは以前から、親会社や経営体系が変わるたびに何度もブランドリニューアルを繰り返してきたサービスです。

  1. スマートエクイティ
  2. SAMURAI(CROWD)
  3. SAMURAI FUND
  4. オルタナバンク

まずは2015年5月に澤田聖陽氏率いるAIP証券の運営する「スマートエクイティ」としてサービスを開始。

次にSAMURAI&J PARTNERS株式会社(現Nexus Bank)の100%子会社(SAMURAI証券)化により2017年12月に「SAMURAI CROWD」に。

現在はNexus Bankから独立しています。

その次は2020年1月に貸付型CFサービス「さくらソーシャルレンディング」を吸収して「SAMURAI FUND」にリニューアル。

そして今回、恐らく「オルタナティブ投資」のイメージを前面に打ち出すため、「オルタナバンク」にリニューアルという流れですね。

まさお
まさお

コロコロとサービス名が変わりすぎに思われそうですが、オルタナバンクは過去からの元本割れは0件のサービス。

今後も是非とも安定したサービスの提供を継続していって貰いたいですね。

オルタナバンク
オルタナバンク

元々は2015年5月に開始したサービスに源流を持つ老舗の貸付型クラウドファンディングサービス。

「新規口座開設キャンペーン」

2024年8月29日(木)までの新規口座開設で1,000円分のAmazonギフト券が貰えます。また既存会員でも初回投資を含む累計100万円以上の投資で1万円分のAmazonギフト券も貰えます。

タイトルとURLをコピーしました