東証プライム市場基準適合企業Grの新サービス(記事)

セカンドライフでAmazonギフト券2,000円分が貰えるチャンス!

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお

不動産型CFサービス「セカンドライフ」への新規会員登録でAmazonギフト券2,000円分が貰えます!

ちなみに今回は「お友達紹介キャンペーン」で、紹介した僕も1,000円分が貰えるWin-Winの嬉しいキャンペーンです。

このため、口座開設中の「ご紹介コード」欄でこちらのコードをご利用頂けますと幸いです。

ご紹介コード 00000046

なお本キャンペーンを紹介して良いか問い合わせたところ、リスク面もきちんと紹介して欲しいとご回答を頂いています。

このため、下記でその点についてもご紹介していますので合わせてご確認下さい。

セカンドライフ

セカンドライフでの投資リスクについて

不動産型CF一般にも通じる話ですが、セカンドライフでの投資のリスクを簡単にご紹介しておきます。

  • セカンドライフでの投資は当然ながら元本保証はありません。
  • ただし優先/劣後出資方式により投資リスクが低減されます。
  • 劣後出資の範囲を超えて補填できない場合は元本割れします。
  • 例えば市況、天災、火災などがその要因として考えられます。
  • 運営会社が破綻した場合も元本などが戻らない可能性があります。

概ねこんなところでしょうか。

ご紹介コード 00000046

セカンドライフ

セカンドライフ運営会社について

運営会社破綻のリスクという点で気になるかと思いますが、セカンドライフの運営会社は「セブンスター株式会社」です。

今年の3月にJASDAQ上場の「燦キャピタルマネージメント株式会社」の完全子会社となっています。

ただし繰り返しになりますが上場企業にも当然、破綻リスクはありますので、その点については意識が必要ですね。

ご紹介コード 00000046

セカンドライフ

タイトルとURLをコピーしました