サービス比較企画第3弾:入手出金手数料とその軽減対策

サービス比較企画第3弾:入手出金手数料とその軽減対策

株式や投資信託を扱う多くの証券会社の場合と異なり、ソーシャルレンディング投資では入出金手数料が必要となることが多々あります。

1回につきたったの数百円・・・そう思える方には必要ありませんが、そうでない多くの方のために各サービスの入出金口座および手数料、そしてその軽減対策についてご紹介します。

各サービスの入出金口座と手数料

各サービスへ入金を行う場合、入金元の銀行で振込手数料が必要となります。

この時、入金先と同じ銀行、同じ支店から入金を行うと手数料が減額される事があるため、可能であれば取引を行うサービスに合わせた口座を開設することが望まれます。

また各銀行では預入金額などの条件によって入金手数料が優遇される措置が用意されていることもありますので、これも合わせて活用するようにしましょう。

三菱東京UFJ銀行を入金口座とするサービス

三菱東京UFJ銀行から入金を行う場合の手数料一覧はこちらをご参照下さい。

また取引条件により他行振込手数料が月最大3回無料となる「スーパー普通預金(メインバンク プラス)」も用意されています。

なお、三菱東京UFJ銀行を入金口座としているサービスには次のものがあります。

サービス支店
maneoやまびこ支店
OwnersBook竹橋支店

みずほ銀行を入金口座とするサービス

みずほ銀行から入金を行う場合の手数料一覧はこちらをご参照下さい。

また取引条件により他行振込手数料が月最大4回無料となる「みずほマイレージクラブ(振込手数料無料特典)」も用意されています。

なお、みずほ銀行を入金口座としているサービスには次のものがあります。

サービス支店
クラウドバンクユリノキ支店
グリーンインフラレンディング第五集中支店
ポケットファンディング那覇支店

三井住友銀行を入金口座とするサービス

三井住友銀行から入金を行う場合の手数料一覧はこちらをご参照下さい。

また取引条件により同行本支店宛振込手数料が月に何回でも無料となる「SMBCポイントバック(手数料無料)」も用意されています。

なお、三井住友銀行を入金口座としているサービスには次のものがあります。

サービス支店
SBIソーシャルレンディングドットコム支店
キャッシュフローファイナンス東京第一支店
ラッキーバンク
LC Lending
ガイアファンディングベイサイド支店
アップルバンク
クラウドリースラベンダー支店
スマートレンドすずらん支店
アメリカンファンディングアオイ支店
さくらソーシャルレンディングウェブサイト支店
プレリートファンド中央支店
クラウドクレジットなでしこ支店

ジャパンネット銀行を入金口座とするサービス

ジャパンネット銀行から入金を行う場合の手数料一覧はこちらをご参照下さい。

また取引条件(前月の預金平均残高が3,000万円以上)により他行振込手数料が月最大5回無料となる手数料優遇措置も用意されています。

なお、ジャパンネット銀行を入金口座としているサービスには次のものがあります。

サービス支店
LENDEXツバキ支店

楽天銀行を入金口座とするサービス

楽天銀行から入金を行う場合の手数料一覧はこちらをご参照下さい。

また取引条件(楽天銀行で給与等を受け取る)により他行振込手数料が月最大3回無料となる手数料優遇措置も用意されています。

なお、楽天銀行を入金口座としているサービスには次のものがあります。

サービス支店
トラストレンディング第二営業支店

例外

SAMURAI(旧スマートエクイティ)は商品によって入金先の口座が異なります。

出金手数料

各サービスから出金を行う場合、その各サービスに出金手数料を支払う必要があります(※多くの場合、各銀行への振込手数料そのまま)。

また出金の場合は入金時のような優遇措置を利用した軽減を行うことは出来ませんが、同じ銀行、同じ支店口座を用意する軽減策は有効となっています。

出金手数料が無料のサービス

サービス備考
SBIソーシャルレンディング 投資家の口座に直接振込
クラウドバンク
ラッキーバンク
トラストレンディング投資家の口座に直接振込
LENDEX
クラウドクレジット月1回無料。2回目以降は756円
SAMURAI(旧スマートエクイティ)投資家の口座に直接振込
ネクストシフトファンド

出金手数料が固定のサービス

サービス手数料
OwnersBook300円(+消費税・地方消費税)

 三菱東京UFJ銀行を出金元口座とするサービス

サービス指定支店
maneo銀座支店

出金手数料

指定支店宛他支店宛他行宛
3万円未満54円108円324円
3万円以上162円216円432円

みずほ銀行を出金元口座とするサービス

サービス指定支店
グリーンインフラレンディング小舟町支店
ポケットファンディング那覇支店

出金手数料

指定支店宛他支店宛他行宛
3万円未満無料216円540円
3万円以上無料432円756円

三井住友銀行を出金元口座とするサービス

 

サービス指定支店
クラウドリース新橋支店
アメリカンファンディング
さくらソーシャルレンディング
アップルバンク
プレリートファンド
LC Lending東大和支店
ガイアファンディング深川支店
スマートレンド錦糸町支店
キャッシュフローファイナンス東京中央支店

出金手数料

指定支店宛他支店宛他行宛
3万円未満108円216円540円
3万円以上216円432円756円

例外(入金も出金も無料のサービス)について

GMOクリック証券maneoの一部ファンドを取り扱っており、また手数料無料で入出金を行うことができます。
また松井証券OwnersBookとの提携により今後、一部ファンドが取り扱われる予定となっており、同様に手数料無料で入出金を行うことができます。

他行宛振込手数料が無料の銀行

他にも条件により他行宛振込手数料が無料となる銀行がありますので積極的に活用していきましょう。

下記ではその代表的な例についてご紹介します。

銀行条件掲載ページ特典の概要
じぶん銀行金利・手数料一覧三菱東京UFJ銀行への振込が無制限に無料
その他銀行宛も条件により月最大5回無料
住信SBIネット銀行スマートプログラム条件により月最大15回無料
野村信託銀行手数料一覧月最大10回無料
ただし楽天銀行、新生銀行宛は月2回まで

サービス比較カテゴリの最新記事