WARASHIBEの現在の立ち位置は?(記事)

なんでそんな事態に?ファンド募集中の投資物件差し替え発生

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお

DAIMLAR FUNDで募集中のファンドで、まさかの投資対象物件の差し替えが発生しました!

そもそもまず、DAIMLAR FUNDをご存じ無い方も多いような気がしますので、簡単にご紹介しておきますね。

  • 横浜の不動産会社による不動産投資型クラウドファンディング
  • 2020年9月20日にサービス開始
  • 1ファンド目はすでに償還済
  • 今回2ファンド目の募集中に事態発生
スポンサーリンク

事態発生の状況とその理由

今回、投資物件差し替えの事態が発生したファンドは「002 プールヴィラ名護」。

現在もトップページでは旧表示のままですが、ファンド詳細では「002 プールヴィラ瀬底島」に変わっています。

またこの事態が発生した理由もファンド詳細ページに記載されています。

2021/7/16  対象不動産変更のお知らせ

予定しておりました「プールヴィラ名護」に対象不動産の取得・運営を円滑に行うことが難しい事由を発見したため、対象不動産の変更を行いました。

※「取得・運営を円滑に行うことが難しい事由」が具体的に何か明らかにはされていません。

まさお
まさお

ただ運用前だからまだ良かった物の、本来はあってはならないことですね。

スポンサーリンク

申込、入金済の場合はどうなる?

今回は残念な事態でしたが、その他の対応については及第点でしょうか。

  • ファンドの金額・利率・期間の変更は無し
  • 入金済の場合は返還も受付け
  • またはそのまま瀬底島に出資もOK

ただ瀬底島案件の重要事項説明のURLがメール送付されていましたが、それが再同意にあたるのかどうかだけは気になりました。

スポンサーリンク

沖縄の現状と投資について

名護も瀬底島も沖縄県に所在していますが、その沖縄は5月23日から緊急事態宣言が継続しています。

今回の「002 プールヴィラ瀬底島」は運用予定が1年間あるためワクチン接種も進み、流石に落ち着くだろうとは思います。

ただ運用終了までにも様々な悪影響は受けると思われますので、投資判断の際は色々な事態を想定しておくと良さそうですね。

DAIMLAR FUND

タイトルとURLをコピーしました