Fundsでアマギフ最大4万円分!(記事)

新サービス「ちょこっと不動産1号 久米川」の運営会社や劣後割合情報など!

ちょこっと不動産「ちょこっと不動産1号 久米川」

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお

新サービス「ちょこっと不動産」が5月14日(金)12時30分から1号ファンドの募集を開始します。

こちらのサービスは僕もまだ数日前に見つけたばかりの新しいサービスです。

ファンドの募集開始は少し先なのでのんびり確認しようと思っていましたが、ゴールデンウィークが間にありますね。

のんびりしてると投資したくても口座開設が間に合わない可能性もあるため、さっそく次の点について調査してみました。

  • どんな会社が運営しているのか?
  • 1号ファンドの魅力やリスクは?
  • 何故1号ファンドが久米川なのか?

こういった点にご興味ありましたら、少しばかりお付き合い下さい。

ちょこっと不動産

どんな会社が運営しているのか?

運営会社は新宿に本店のある不動産会社「株式会社良栄」です。

株式会社良栄の基本情報
本店東京都新宿区西新宿6丁目14-1 新宿グリーンタワービル18F
設立平成3年2月18日
資本金1億円
代表者森田 良人(代表取締役)
支店久米川、錦糸町、池袋、横浜
事業不動産開発事業、賃貸事業、ちょこっと不動産
まさお
まさお

未上場企業ながら創業30年超で支店が複数ある点は、安定感ある印象を受けますね。

ちょこっと不動産

ファンドの基本的な情報

「ちょこっと不動産1号 久米川」の基本情報をご紹介しておます。

投資対象区分所有マンション
予定分配率6.00%(年利換算)
運用期間約6ヵ月
保全方法優先/劣後出資方式
募集金額840万円
必要資金1万円~
申込方式先着式
まさお
まさお

上場企業のサービスでは3~4%も多いため、予定分配率6%はまずまず良い感じですね。

ただし今回の募集は先着式で募集金額も少なめのため、早めの完売に要注意です。

ちょこっと不動産

投資スケジュール

  • 募集開始
    2021年05月14日 12時30分
  • 募集終了
    2021年06月13日
  • 運用開始
    2021年06月25日
    ↑約6ヵ月↓
  • 運用終了
    2021年12月24日
まさお
まさお

先着式のため募集開始から運用開始まで、資金に遊びの期間ができる可能性があります。

ちょこっと不動産

優先/劣後出資割合について

総投資額
1,200万円
優先出資額
840万円
(70.0%)
劣後出資額
360万円
(30.0%)
まさお
まさお

劣後割合が5~20%のファンドも増えてきた中、30%設定なのは心強いですね。

※ご存じない方向けに優先/劣後出資方式の主な効果をおさらいしておきます。

投資不動産で売却損が出た場合、運営会社側が劣後出資の分だけ先にその損失ダメージを引き受けてくれる仕組み。

不動産投資型クラウドファンディングが人気の理由の1つがここにあります。

さらにこの仕組みにより、運営会社は利益を得るためにファンドを成功させる努力を強制されるのもポイントですね。

ちょこっと不動産

何故1号ファンドが久米川なのか?

久米川は西武新宿線の駅で、所沢駅から新宿方面に2駅目(7〜10分)の位置に所在します。

決して有名駅では無く、何故1号ファンドがここなのか・・・運営会社の沿革を確認するとピンときます。

株式会社良栄の沿革(抜粋)

株式会社良栄の沿革(抜粋)

良栄の前の本店が久米川にあり、それ以前の本店移転は無いようです。

つまり久米川は良栄の創業地で、新規事業を初心に返って盛り立てて行こう、そういった現れなのでしょうね。

ちょこっと不動産

今回の投資ポイントとまとめ

最後に、今回の投資ポイントを整理しておきます。

  • 運営会社は未上場
  • 予定分配率6.0%はまずまずの印象
  • 劣後出資割合も30%と心強い
  • 投資スケジュールの件は要確認

総じて「ちょこっと不動産1号 久米川」の条件は悪く無い印象です。

もちろん口座開設が間に合う前提ですが、資金に余裕があれば投資を検討してみるのも面白そうですね。

ちょこっと不動産

タイトルとURLをコピーしました