【2024年3月】メディア限定キャンペーンのご紹介!

同系統ファンドで条件アップの謎

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
貸付型CFのFunvest(ファンベスト)で7月24日(月)12時から新ファンドが募集開始の予定です!

参考 Funvestのメリット・デメリット

今回募集される「レジデンシャル不動産 マンション再生販売事業ファンド2-2号」の主な募集条件はこちら。

  • 募集金額:7,000万円
  • 予定利回り:3.00%(年率)
  • 運用期間:約1年
  • 保全方法:リコースローン
  • 募集方式:先着式
まさお
まさお
本ファンドはリコースローンのため、一部担保や事業に縛られず貸付先企業自体が返済責任を負うファンドですね。

また2-2号とある通り、同系統ファンドの1-1号1-2号2-1号と同じシリーズのファンドです。

ちなみに同系統のファンドは前回と比べて同程度の条件か、利回り低下など投資家にはメリットの少ない変化を見せることが多いですよね。

ただ今回は何故か前回と比べて条件が良くなっているようでしたので、そのポイントについて簡単にご紹介したいと思います。

「ウェルカムキャンペーン」実施中!

  • 新規会員登録でAmazonギフト券1,000円分
  • 60日以内の初投資でAmazonギフト券+1,500円分

※詳細は公式サイトをチェック。

Funvest

Amazonギフト券キャンペーンの違い

Funvestのファンドでは投資金額に応じてAmazonギフト券が貰える「Amazonギフトカードプレゼントキャンペーン」が行われています。

ただし一時期、ギフト券が貰える最低金額が100万円とハードルが高くなっていましたが、今回は50万円からと狙いやすくなっています。

また同じ「レジデンシャル不動産 マンション再生販売事業ファンド」でも2-1号に比べて今回の2-2号は各段に条件が良くなっています。

投資金額 2-1号 2-2号
50万円~ なし 500円分
100万円~ 1,000円分 1,500円分
200万円~ 3,000円分 4,000円分
300万円~ 8,000円分
400万円~ 9,000円分 13,000円分
500万円~ 19,000円分
600万円~ 16,000円分
700万円~ 27,000円分
800万円~ 23,000円分
1,000万円~ 30,000円分 39,000円分
まさお
まさお

ご覧の通り度の投資金額でも前回よりも貰えるギフト券額が増えています。

また想定運用期間も約14ヵ月から約12ヵ月と短縮されているため、年利回り換算ではさらに有利となっていますね。

今回、恐らくですが条件が良くなったのは最近のFunvestの投資が以前に比べるとやや勢いが落ち着いたためではないかと考えています。

サービスが人気化すると利回りなどが低下するのは常ですが(正当な動きですが)、急に下げ過ぎると投資家さんも離れてしまいますからね。

Funvest

サマーキャンペーン2023の対象にも

さらに今回は前回募集時は実施されていなかった「サマーキャンペーン2023」が行われており、本ファンドの投資もその対象となっています。

  • 【A賞】累計1,000万円以上で対象
  • 【B賞】累計100万円以上で対象
  • 【C賞】Funvest未投資で初出資
A賞は12,650円分のギフトが全員に、B賞は6,600円分が抽選で30名様に、C賞は4,400円分が抽選で40名様に当選。

とは言えA賞は(累計投資金額で対象とは言え)ハードルが高いため、現実的に狙いやすいのはB賞でしょうか。

Funvest

ウェルカムキャンペーンも継続中!

Funvestでは新規会員登録向けに下記のAmazonギフト券が貰えるキャンペーンを実施しています。

  1. 新規会員登録だけで1,000円分
  2. 登録から60日以内の初投資で+1,500円分

ちなみにFunvestは大和証券グループとクレディセゾンがタッグを組んだ会社が運営するサービスでのため安心感は高い会社さんですね。

また本キャンペーン対象の方は、期間内であれば「サマーキャンペーン2023」もC賞も狙えるため、この機会にチェックしてみては如何でしょうか。

Funvest(ファンベスト)
Funvest

Funvestは大和証券グループ企業が運営する貸付型クラウドファンディングサービスです。

※新規会員登録で1,000円分、60日以内の初投資で+1,500円分のAmazonギフト券が貰えるキャンペーンも実施中!

タイトルとURLをコピーしました