【2024年6月】各サービスで実施中のキャンペーン

バルク型ファンド

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

1ファンドへの投資で複数の物件に分散投資が出来るファンド。

不動産投資型クラウドファンディングで「バルク(bulk)」とは「まとめ売り」を意味し、1ファンドで複数物件にまとめて投資出来ます。

また分散投資効果によりリスクが安定しやすくなりますが、その数が多い場合などは利回りが下がることもあります。

なおバルク型には主に次のようなタイプがあります。

  • 地域(エリア)分散型
  • 1棟マンション内の複数区分
まさお
まさお

両方とも空室リスクの平準化は図られますが、前者では地域的なリスクの平準化効果も期待出来ますね。

バルク型ファンド募集のあるサービス

バルク型ファンド募集のあるサービスを一部ご紹介しておきます。

タイトルとURLをコピーしました