サービス紹介

クラウドクレジットのレビューと評価

クラウドクレジットは2014年6月にサービスを開始した、成長期待国への融資プラットフォームとしてヨーロッパやアフリカ、南アメリカ地域など海外への投資に特化したサービスです。 また、そのサービスはテレビ東京系列の「ガイアの夜明け」や「ニュー...
サービス紹介

maneoのレビューと評価

maneoは2008年10月に日本で最初にソーシャルレンディング投資の提供を開始したサービスです。 現在も業界トップの人気と実力を誇り、国内ソーシャルレンディング市場のシェア50%以上を扱うなど、業界内最強、最大手のサービスとなっています...
サービス紹介

OwnersBookのレビューと評価

OwnersBookは2014年09月にサービスを開始した、不動産投資に特化したソーシャルレンディングサービスです。 ファンドの利回りは他サービスと比較すると決して高くはありませんが上場企業が運営していること、ファンド毎にしっかりと担...
スポンサーリンク
ファンド紹介

【7/24募集】OwnersBook「中央区オフィス第1号ファンド第5回」について

東証上場企業のロードスターキャピタル株式会社が運営する、東京23区を主要投資エリアとしている不動産特化型のソーシャルレンディングサービス「」で2018年7月24日18時から「中央区オフィス第1号ファンド第5回」の募集が予定されています。 ...
コラム

クラウドバンクの「米ドルによる募集・運用ファンド」「円⇔米ドルの両替サービス」について聞いてみました

クラウドバンクより6月1日に「業界初!! 「クラウドバンク」が「米ドルによる募集・運用ファンド」および「円⇔米ドルの両替サービス」を近日中に開始!」のニュースが発表されました。 発表の正確な内容を理解するためにはリンク先をご確認頂きた...
ファンド紹介

クラウドクレジット「メキシコ女性起業家支援ファンド」とその投資先

成長期待国への融資プラットフォーム「クラウドクレジット」さんで本日(2018年5月14日)から初のメキシコ投資ファンドの「メキシコ女性起業家支援ファンド」の募集が開始されます。 メキシコと聞いて思い浮かべるのはテキーラやタコス、ソンブ...
サービス紹介

SBIソーシャルレンディングのレビューと評価

SBIソーシャルレンディング(以下、適宜SBISL)は2011年にサービスを開始した日本で3番目に古いソーシャルレンディングサービスです。 また最近ではファンド募集のたびにアクセスが集中してサイトに繋がりにくくなるほどの人気のサービスとな...
コラム

テイクオーバーホールディングス社の「調整お見舞金」同意確認書の内容を要約。

テイクオーバーホールディングス(以下、TOH)社より先日、みんなのクレジット(以下、みんクレ)の一連の問題に対して「調整お見舞金」を支払うための入力フォームを用意する旨の発表がありましたが、本日その入力フォームが用意されました。 またこの...
コラム

みんなのクレジットの新展開に驚愕するも疑問点あり。

3月23日(金)に、元みんなのクレジット代表取締役の白石氏が代表を務める株式会社テイクオーバーホールディングス(以下、TOH)より、一連の件に関連して新たな発表がありました。 詳細については後ほど読み解きますが、概要を簡単にご説明しますと...
サービス比較

サービス比較企画第5弾:サービスごとの貸金業登録の状況とその意味について

日本国内で貸金業を営むためには、貸金業法に従って主たる営業所等の所在地を管轄財務局長又は都道府県知事で登録する必要があります。 参考リンク:貸金業法改正等の概要(金融庁:PDF) また貸金業登録を許可されるためには「最低純資産額5,00...