SAMURAI FUND「1万人突破記念キャンペーンファンド」は不安材料も。良く検討して投資判断を!

SAMURAI FUNDが累計登録ユーザー1万人を突破したのを記念して、3月9日(月)18時から「1万人突破記念キャンペーンファンド」の募集が行われます!

SAMURAI FUNDのユーザー数が1万人を突破!親会社の新株予約権の強制行使についても
上場企業子会社運営のから、累計登録ユーザー1 万人突破のお知らせがありました。 まさお つい先日、も1万人を突破したばかりでしたね。ソーシャルレンディング投資の人気の高まりが感じられます。 今回の1...

本ファンドは利回りが8.00%と高く、またSAMURAI FUNDは東証上場関連企業が運営していることから高い人気を集めそうです。

ただし不安材料も無い訳ではないため、管理人がポイントと考えた点と、気になった点をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ファンドの基本情報

ファンド名1万人突破記念キャンペーンファンド
タイプソーシャルレンディング
募集金額5億5,000万円
想定利回り8.00%(年利・税引前)
運用期間約6ヵ月

「1万人突破記念キャンペーンファンド」のスキーム

ファンドのポイント

日本保証による債務保証

本ファンドには東証2部上場Jトラストのグループ会社「日本保証」による債務保証が付いています。

ソーシャルレンディング業界で良くある、貸付先企業の代表取締役による連帯保証は若干心もとないため、第三者による保証は安心感に繋がります。

この債務保証はSAMURAI FUNDの親会社SAMURAI&J PARTNERSとJトラストとの業務提携により実施されています。

不動産担保付き

本ファンドには、日本保証との共有根抵当権という形で東京都品川区に所在する不動産に対する担保が付いています。

不動産評価額
6億0,181万円
第1順位根抵当権
5億5,000万円
(91.4%)

例えばOwnersBookでは不動産担保と貸付金額の割合(LTV)が80%まで、Pocket Fundingでは70%のため、91.4%は若干リスクが高めに感じます。

ただ、この不動産担保が付くことで日本保証が行う債務保証の負担が実質的に低くなる効果も考えられるため、保証と担保の両輪で高い安心感に繋がりそうです。

なお本ファンドの不動産評価額は不動産鑑定評価基準に則っていないため、正確でない可能性があるとのことです。

ファンドの気になる点

5億5,000万円という募集金額

SAMURAI FUNDが過去扱ってきた高額募集ファンドをご紹介します。

ファンド名募集金額
リニューアル記念ファンド2号2億円
「日本の企業を元気に!」 事業支援ファンド1号など1.5億円
Jトラスト保証付き SAF-Jトラストグループ ビジネスローンファンド3号(円建て)など1.5億円

今回募集の5億5,000万円という金額はSAMURAI FUND過去最高募集金額の2倍以上の金額となります。

つまり、これだけ高額のファンドを扱った経験がないため問題発生時に適切に対応出来るかの懸念はあります。

SAMURAIや日本保証の業績

SAMURAI&J PARTNERSもJトラストも、最近の業績は必ずしも良いとは言えない状況です。

このため業績回復を図って多少の無理を行う可能性もあるため、投資判断を行う際にはその点も念頭に置いておくことをお勧めします。

管理人の所感

本ファンドは利回りが8%と高く、日本保証による債務保証や不動産担保が付いているため投資申込を行う予定です。

ただし上で挙げた不安材料もあることから、あまり大きな資金は使わず余裕資金として無くなっても生活に困る事の無い範囲に留めておきます。

SAMURAI FUND
SAMURAI証券

上場企業が親会社で自身は証券会社のため安定感あり。不動産担保、介護施設応援、デザイナーズ民泊などのファンドが募集される。

  • 親会社がJASDAQ上場企業
  • グループ会社による債務保証案件あり
  • 過去のデフォルト件数0件
  • 利回り目安4~10%
  • 出金手数料無料
タイトルとURLをコピーしました