【祝】SYLA FUNDING 3号「SYFORME KEIKYU-KAMATA」でようやく当選しました!

不動産投資型クラウドファンディングの「SYLA FUNDING」は昨年11月にサービスを開始したばかりのため、まだ3号ファンドまでの募集しかありません。

そして全ファンド抽選で申込が行われていますが少しずつ倍率が上がっており今後ますます当選確率が上がりそうなので、今のうちに当選してラッキーでした。

また折角今回当選出来たので、1~3号の倍率状況の比較と、当選後の流れについてご紹介したいと思います。

3号ファンドの基本的な情報

参考までに今回私が当選した3号ファンドの簡単な情報をご紹介します。

ファンド名第3号ファンド SYFORME KEIKYU-KAMATA
タイプ不動産投資型CF
募集金額1,750万円
想定利回り4.26%(年利・税引前)
運用期間約3ヵ月

利回り4.26%は最近の各サービスの傾向にしては悪くは無い方だと思い投資申込していますが、如何でしょうか。

1~3号の倍率の状況

SYLA FUNDINGの1、2号ファンドは昨年12月に同時募集されましたが、今回の3号ファンドは今月1日に単独で募集されました。

募集金額募集時期倍率
11,855万円2019年12月約3.4倍
21,540万円2019年12月約4.4倍
31,750万円2020年2月約4.7倍

1号、2号は同時募集で単純に募集金額の影響で倍率に差がありましたが、3号案件は2号案件より募集金額が大きくなっていて、さらに倍率も上がっています。

これはSYLA FUNDINGを利用する投資家の数が徐々に上昇しているためでしょうね。

ただし全案件抽選募集のため倍率は下がりますが、申込続けていればいつかは当選する事は出来そうです。

当選後の流れ

1.出資口数確定の通知

抽選で当選すると、投資家登録しているメールアドレスに「【SYLA FUNDING】出資口数確定」のメールが届きます。

SYLA FUNDINGをご利用いただき、ありがとうございます。
ご応募いただいたファンドにつきまして、以下のとおり確定いたしました。

ファンド名:【抽選】第3号ファンド SYFORME KEIKYU-KAMATA
応募口数  :10口
出資確定口数:10口
出資確定金額:100,000円

応募確定内容は以下URLからご確認ください。
https://www.syla-funding.jp/customers/products/5/apply/523

<今後の流れ>
~(略)~

こちらのメールには、重要な内容が2点通知されます。

  • 匿名組合契約書の内容確認のお願い
  • 振込先銀行口座情報

このうち、まずは「匿名組合契約書の内容確認」を行って下さい。

2.匿名組合契約書の内容確認

「電子交付書面」ページへ

匿名組合契約書はマイページ右上の「会員情報」欄にマウスカーソルをあてて表示されるメニューから「電子交付書面」を選択して確認できます。

SYLA FUNDINGのマイページ

スマートフォンではログイン後画面右上のメニューボタンをタップすると「電子交付書面」が選択可能です。

「匿名組合契約書の内容確認」

ここで表示される画面の一覧に、投資申込ファンドの「匿名組合契約書」ボタンが見つかりますので、そこから匿名組合契約書をダウンロード、チェックして下さい。

その後に「匿名契約書」ボタン隣の「内容確認」ボタンをクリックすると「匿名組合契約書の内容確認」が完了します。

3.振込先銀行口座への入金

最後に、メールまたは「匿名組合契約書の内容確認」に表示のある銀行口座(みずほ銀行 渋谷中央支店)に指定の金額を入金して、投資申込の流れが完了します。

一連の流れはFANTAS Fundingに似ています。あと1月で終了したTATERU Fundingも?同じ会社のシステムを利用しているのかもしれませんね。

管理人の今後の投資意向

SYLA FUNDINGは運営会社が入居率99%以上の実績を持っているため、今後も継続して抽選申込に参加の予定です。

またそもそも当選後に入金すれば良いので資金面での融通が利く点も大きいと思っています。

ただ現時点で倍率が4倍を超えているため、もう少し大きな金額で募集して頂かないと、そのうち倍率が10倍とか超えていきそうで怖いです。

SYLA FUNDING
SYLA FUNDING

2019年11月開始。入居率99%以上を誇る運営会社SYLAの管理マンションへの投資などを行うことが出来ます。

  • 利回り4.5%前後(1,2号)
  • 劣後出資割合30%(1,2号)
  • 最低1万円から投資可能
  • 基本手数料無料
タイトルとURLをコピーしました