お知らせについて詳しく

お知らせについて詳しく
スポンサーリンク

不動産投資型クラウドファンディング業界で運用資産残高№1の「CREAL」から次のお知らせが届きました。

CREAL、品川区の認可保育所ファンド約3.7億円を2日間で調達完了 累計投資額は60億円を突破
株式会社ブリッジ・シー・キャピタル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:横田 大造、以下「当社」)は、運営する不動産投資クラウドファンディングサービス「CREAL(クリアル)」において、東京都品川区西大井の第33号西大井保育所ファンド(以下「本ファンド」)の投資申込の募集受付を10月13日20時から開始し、10月14日に募集完了したことをお知らせいたします。
本ファンドは、認可保育所への投資案件であり、未だに解決されない東京都の「待機児童問題」を不動産の側面から支援する、ESG不動産投資※1と...

詳しく確認されたい方は、公式サイトもあわせてご利用下さい。CREAL

CREALの人気のポイント

ご存じない方のために、CREALの人気のポイントも簡単にご紹介しておきますね。

CREAL(クリアル)
  • 運用資産残高業界№1
  • 運用中の金額の上下の無い投資
  • 劣後出資10~20%で安全性を向上
  • 3~5%の高い分配率(利回り)
  • 1万円からの手軽な投資

いかがでしょうか、CREALにご興味を持って頂けますと幸いです。

CREAL

またCREALにご興味あれば詳細な解説ページもご用意していますので、もしよければご利用下さい。

CREAL
CREAL

2011年設立の不動産会社が手掛けるサービス。マンション、ホテルだけでなく保育所や専門学校などへの投資機会も。

  • 利回り目安3~5%
  • 劣後出資割合10~20%
  • 数億円規模の大規模ファンドあり
  • 出資でプレゼントの機会あり
  • 出金手数料無料
タイトルとURLをコピーしました