(7月31日まで)FundsでAmazonギフト券5,000円分!

貸付投資のFundsでアマギフ5,000円が貰える新規口座開設キャンペーン開始!

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
貸付投資のFundsで2022年7月31日まで実施の新規口座開設キャンペーンのご案内です。

貸付投資のFunds(ファンズ)は多くの方がご存じだと思いますが、東証上場企業などへの貸付ファンドで人気のサービスですね。

貸付型CFは銀行から資金調達が難しい会社の利用が多いイメージもありますが、Fundsの場合は優良企業への貸付が多いのがポイントです。

まさお
まさお

その分、利回りは高めではありませんが、応援したい企業に貸付が出来たり優待が貰えたりして楽しめますよね。

そんなFundsが今回、2019年1月のサービス以来の累計募集金額が200億円を突破したことを記念して豪華なキャンペーンを開始しました。

Funds

新規口座開設+αでアマギフ5,000円が貰える

今回のキャンペーンでは次の条件を満たすことでAmazonギフト券5,000円分が貰えます。

  • 対象期間中の口座開設申請
  • 対象ファンドへの累計10万円の投資
まさお
まさお

「累計」投資金額が条件のため、お試しで1万円ずつ10ファンドに投資しても対象となりますね。

ちなみに対象ファンドはFunds公式サイトで新規ファンド募集の際に随時追加となるため、公式サイトでチェックしてみて下さい。

Funds

10万円でも投資が条件なのは気になる?

口座開設だけで貰えるならともかく、投資が必要なのは気になるな。

もちろん投資は投資なので、Fundsでの投資でも元本保証はありません(元本保証を行うと出資法違反となります)。

ただ「貸付先は上場企業が中心」「過去の元本割れ、返済遅延は0件」のため比較的、安心感の高い投資先ではないでしょうか。

まさお
まさお

ちなみに僕もこれらの点で安心感を感じていて、現在は10ファンド合計で230万円をFundsで投資中です。

貸付先は安心でもFundsが倒産したら大丈夫なの?

FundsではFunds運営会社が倒産してもファンドが継続される仕組みが採用されています。

Fundsの地位移転ビークル

Fundsの各ファンドのページを確認するとこの「地位移転ビークル」の紹介があると思います。

この仕組みは、ファンドの預かりをFundsグループから独立した一般社団法人側に移すことでFundsの倒産の影響を受けにくくする仕組みです。

もちろんこの仕組みがあっても100%の保証はありませんが、投資家が被害を受けにくい仕組みを工夫している点は有難いと思っています。

Funds

最後のおさらい

今回ご紹介したFunds(ファンズ)の特徴をおさらいしておきます。

  • 2019年1月サービス開始
  • 累計応募額200億円突破
  • 貸付先は上場企業中心
  • 元本割れ、返済遅延0件
  • Fundsが倒産しても継続される仕組み
まさお
まさお

まだ口座未開設の方は、今回のAmazonギフト券5,000円が貰えるチャンスに投資を検討してみては如何でしょうか。

Funds(ファンズ)
Funds

Fundsは上場企業を中心に信頼性の高い貸付先に貸付投資が出来る融資型クラウドファンディングサービスです。

  • 上場企業が主な貸付先
  • 貸付先から優待もあり
  • 2019年1月開始
  • 利回り1.5~6%(年利)
  • 1円からの投資
  • 入金は投資前後どちらも可
  • 出金手数料なし
タイトルとURLをコピーしました