本日(2020年11月13日(金))募集開始予定のファンド(4件)を事前にチェックしておきましょう!

本日、2020年11月13日(金)から募集開始予定のファンドが4件あります。

もし気になっているファンドがあれば、募集直前に焦らないように早めに各ファンドの情報をチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

本日募集開始予定のファンド

J.LENDING

東証JASDAQ上場企業であるJALCOホールディングス株式会社の子会社である株式会社ジャルコが運営するサービス。

後入金(申込み確定後の入金)方式のため事前の入金は不要です。

LF22号

タイプソーシャルレンディング
募集金額1億円
想定利回り5.00%(年利・税引前)
運用期間約4ヵ月
募集開始2020年11月13日 15時00分~
申込方式先着式

LENDEX

LENDEXは東急リバブルなど第三者による査定結果を利用しており、また全体的に高利回りファンドが多く人気となっているサービスです。

さらに格闘技イベント「RIZIN」との提携後、急激にユーザー数が増加しておりファンド募集開始時は争奪戦の覚悟も必要となりそうです。

先入金方式のため、事前に投資資金が入金されているか確認しておきましょう。

ローンファンド 224号

タイプソーシャルレンディング
募集金額1,501万円
想定利回り8.50%(年利・税引前)
運用期間約6ヵ月
募集開始2020年11月13日 09時30分~
申込方式先着式

ポケットファンディング

Pocket Fundingは、沖縄発クラウドファンディングとして沖縄ならではの案件を中心に扱うサービスです。

もともと募集金額が小さいのもありますが、最近はファンド募集の度にすぐに完売してしまうため、事前準備は必須です。

先入金方式のため、事前に投資資金が入金されているか確認しておきましょう。

再・地方創生(神奈川)ファンド2号【一部不動産担保付】

タイプソーシャルレンディング
募集金額3,001万円
想定利回り5.60%(年利・税引前)
運用期間約4ヵ月
募集開始2020年11月13日 12時30分~
申込方式先着式

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディングはネット証券最大手SBIグループ運営のソーシャルレンディングサービスで、運営期間も非常に長いことから投資家の信頼を集めています。

また人気のファンド、応募金額の少ないファンドは募集開始からわずかの時間で完売してしまうため、募集開始時間は要チェックです。

後入金(申込み確定後の入金)方式のため事前の入金は不要です。

SBISLバイオマスブリッジローンファンド 11号

タイプソーシャルレンディング
募集金額8億円
想定利回り7.00%(年利・税引前)
運用期間約2年1ヵ月
募集開始2020年11月13日 10時00分~
申込方式先着式
タイトルとURLをコピーしました