【2024年2月】COZUCHI史上最大のキャンペーン実施中!

AGクラウドファンディングの不動産担保ローンファンド#14は#13の投資家にはもやもや感あり?

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
貸付型CFのAGクラウドファンディング(AGCF)で4月17日(月)12時から新ファンドが募集開始の予定です!

参考 AGCFのメリット・デメリット

今回募集される「不動産担保ローンファンド#14(事業用地@神保町)」の主な募集条件はこちら。

  • 募集金額:8,500万円
  • 予定利回り:6.0%(年率)
  • 運用期間:約12ヵ月
  • 保全方法:不動産担保(LTV67%、抵当権第一順位)
  • 募集方式:先着式
まさお
まさお
AGCFは東証プライム上場のアイフルグループ企業が運営する貸付型CFサービス。

またそのAGCFの中でも不動産担保付きで予定利回りが高めの不動産担保ローンファンドシリーズは大人気ですよね。

ただ昨日の#13ファンドに投資した方は今回の#14ファンドの条件を見て若干もやもやした物を覚えた方もいるんじゃないでしょうか。

そこで今回は両ファンドの諸条件を比較して、そのもやもや感の理由を探ってみましたのでご参考になりましたら幸いです。

「ご登録感謝キャンペーン」実施中!

  • 期間は2024年3月31日(日)まで
  • 会員登録とメール案内の承諾でVプリカ1,000円分Amazonギフト券1,000円分が貰える。
  • このブログ経由の会員登録が条件
  • 対象ファンドへの投資でVプリカ最大10万円分のチャンスも

※詳細は公式サイト、Vプリカについてはこちらをチェック。

AGクラウドファンディング

不動産担保ローンファンド#13との違い

今回の#14と#13の不動産担保条件や貸付先の情報などを表形式で比較してみます。

#13 #14
担保とローン形態
所在地 神奈川県川崎市高津区 東京都千代田区神保町
不動産 借地権付き建物1棟 土地及び建物
LTV 80% 67%
担保設定 抵当権第一順位
ローン 責任財産限定特約付き(ノンリコースローン)
貸付先情報
貸付先 群馬県のT社 東京都のP社
設立 2002年2月 1991年3月
資本金 2,000万円 9,900万円
貸付金利と予定利回り
貸付金利 6.0% 8.0%
予定利回り 4.0% 6.0%
LTVはLoan To Value。不動産担保評価額に対する貸付金額の割合を示していて数字が小さいほど担保に余裕があることを示します。
まさお
まさお

どうですか?両条件を見るとLTVが低めで貸付先も10年以上老舗のP社の方が信頼性があるように見えませんか?

このため予定利回りも#14の方が低めかと思いきや逆に高めの設定になっているため、#13投資家の方には納得行かない方もいそうですね。

ただ上記で比較している情報はあくまでもAGCFにログイン前に確認出来る範囲の情報です。

つまり#14の方が予定利回りが高くなる理由はログイン後に確認出来る情報や、あるいはそこにも表示されない情報にあることになります。

後者だとどうしようもありませんが、ファンドの投資判断は利回りだけでは行わず、出来る限り前者だけでも確認して行うことをお薦めします。

AGクラウドファンディング

春の投資応援キャンペーン対象ファンド

ちなみに本ファンドはAGCFの「春の投資応援キャンペーン対象ファンド」のため、ネット専用のプリペイド「Vプリカ」を貰うことが出来ます。

  • 新規会員登録で1,000円分
  • 本ファンドの投資金額次第で最大10万円分
まさお
まさお

キャンペーン期間は2023年5月31日まで。

このためAGCF未登録の方や、本ファンドにご興味ある方は今回のキャンペーンを利用して投資を検討してみては如何でしょうか。

AGクラウドファンディング
AGクラウドファンディング

AGクラウドファンディングは東証プライム上場のアイフルグループが運営する貸付型クラウドファンディングサービスです。

2024年3月31日(日)までの会員登録とメール案内の承諾でVプリカ1,000円分Amazonギフト券1,000円分が貰えるチャンス。対象ファンドへの投資でVプリカ最大10万円分も。

タイトルとURLをコピーしました