バンカーズの本登録完了でアマギフ2,000円分!(記事)

【2/5募集】ASSECLI「千葉県我孫子市#6ファンド」の分配原資などを分析してみる

ASSECLI「千葉県我孫子市#6ファンド」
まさお
まさお

こんにちは!管理人のまさおです!

不動産投資型クラウドファンディングのASSECLIで2月5日(金)12時から「千葉県我孫子市#6ファンド」が募集予定です。

ASSECLIの募集頻度は決して高くありませんが、最近は募集間隔が短くなってきていますね。

このため投資を検討してる方も増えているかと思いますので、今回のファンドの特徴や分配原資の考え方を整理してみました!

もしご興味あれば少しお付き合いよろしくお願いします。

ASSECLI

ファンドの特徴について

まず最初に今回のファンドの特徴を簡単にまとめてみますね。

  • 先着募集(キャンセル待ち有)
  • 想定分配率6.0%
  • 運用期間6ヶ月
  • 募集金額2,160万円
  • ASSECLI側の劣後出資割合10%
まさお
まさお

劣後出資割合を元に計算するとASSECLIは240万円を出資、つまり合わせて2,400万円の投資となります。

各種条件についてもう少し詳しく知りたい方は、こちらもご利用下さい。

ファンドについて詳しく

ASSECLI

物件の状態について

次に今回の物件の状態をASSECLIの説明から簡単にまとめてみます。

  • JR常磐線我孫子駅から徒歩14分
  • 一棟木造アパートへの投資
  • 1988年5月竣工(築32年)
  • 2016年に大規模修繕工事実施済
  • 単身向け1Kタイプ全10戸
  • うち4戸が空き室
まさお
まさお

空き室の多さが気になる方も多そうなので、分配原資を計算してみました。

ASSECLI

分配原資について計算してみる

賃貸サイトなどの情報から分配原資を下記のように計算してみました。

平均月額賃料2.8万(仮定)×6部屋(退去者なし)×6ヶ月=100.8万円

これに対して募集金額満額時に投資家に支払う分配金は次の通りです。

募集金額2,160万円×6%×(6ヶ月÷12か月)=64.8万円
賃料には維持費や劣後出資者(ASSECLI)側の取分も見込む必要もありますが、ある程度参考になりそうですね。

投資後の流れについて

今回の投資後の大まかな流れは次の通りです。

  1. 投資後に当該物件を取得
  2. 空室に対してリニューアル工事を行いバリューアップ、稼働率向上を目指す
  3. 並行して入居者のいる部屋からは賃料を取得
  4. 最終的に当該物件を売却

最終的に3の賃料と4の売却益から分配と元本償還が行われる形ですね。

ASSECLI

新規登録キャンペーン実施中

なおASSECLIでは新規投資家登録でAmazonギフト券1,000円分が貰えるキャンペーンが実施中です。

  • 期限は2021年3月31日まで
  • 新規での投資家申請を行った方が対象
  • 先着300名まで

残念ながら本記事のファンドには間に合わないと思いますが、この機会に投資家登録を検討してみては如何でしょうか。

ASSECLI
ASSECLI(アセクリ)

2019年10月サービス開始、利回り3~5%が多い不動産投資型クラウドファンディングの中でも4~8%が狙えるサービス。

  • 利回り目安4~8%
  • 劣後出資割合20%前後?
  • 1号案件は1分未満で完売!
  • 1万円からの投資が可能
  • 基本手数料無料

タイトルとURLをコピーしました