【2024年3月】メディア限定キャンペーンのご紹介!

CAPIMA最新ファンドの担保と隠れ?担保について

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
貸付型CFのCAPIMA(キャピマ)で10月30日(月)19時から新ファンドが募集開始の予定です!

参考 CAPIMA(キャピマ)のメリット・デメリット

今回募集される「最先端のがん検診・再生医療クリニック 開業支援ファンド #1」の主な募集条件はこちら。

  • 募集金額:1億2,000万円
  • 想定利回り:8.00%(年率)
  • 運用期間:約1年
  • 保全方法:担保あり・保証なし
  • 募集方式:先着式
まさお
まさお
今回はCAPIMA市場最高金額の1.2億円募集。

ちなみに今までの最高金額は「飲食事業支援:日本橋室町 不動産担保ローンファンド#1」の1億円で1億206万円の応募でした。

つまり今回はこの時の応募金額を2,000万円近く上回る必要があり、CAPIMAにとってチャレンジングなファンドになりそうですね。

「4月度キャンペーン」実施中!

  • 2024年4月末まで
  • 当サイト経由の口座開設+招待コード【CAPIMA2305】の利用で現金1,000円分
  • さらに1ファンドに20万円以上の投資で現金2,000円~100万円

※詳細は公式サイトをチェック。

CAPIMA

今回のファンドの担保内容について

今回の貸付先は医療施設の設営、高度医療機器や医療システムの提供、医療従事者支援などを行うメディカル・サービス法人「MAMO株式会社」。

そして今回のファンドには評価額1億3,950万円分の担保(LTV86%)が設定されます。

今回のファンドの担保内容

ちなみに内訳は「①貸付先が運営するクリニックの柏の葉店の不動産(9,660万円)」「②同クリニック別店舗の売掛債権(4,290万円)」。

また売掛債権はその支払いにより債権が消滅しますが、本ファンドでは常に貸付額を下回らないように担保設定が行われるとのことです。

CAPIMA

今回のファンドの隠れ?担保について

なお今回のファンドのLTVには計上されていませんが、下記の動産にも担保設定が行われます。

  • GSC二子玉川内の設備等動産一式
    ・MRI  市場価格:約5,000万円
    ・CT   市場価格:約4,000万円
  • GSC新宿内の設備等動産一式
    ・MRI  市場価格:約1億5,000万円
    ・CT   市場価格:約4,000万円

ただし特殊な資産であり、市場価格=実際の売却処分価格となるとは限らないため、担保価値には含められていないようですね。

とは言え本来の担保に加えて、こちらは半額ででも売却出来れば貸付金額分は余裕で回収出来そうでしょうか。

CAPIMA

特別優待について

なお今回のファンドの投資額次第で下記の特別優待がプレゼントされるとのこと(各種がん検診の無料優待券とドクターズコスメはどちらか)。

投資金額 特別優待内容
各種がん検診 無料優待券 ドクターズコスメ
15万円以上 ①CT検査 肺(呼吸器)検診 1回分 2万円相当(抽選50名)
30万円以上 ①CT検査 肺(呼吸器)検診 1回分 2万円相当
50万円以上 ①CT検査 肺(呼吸器)検診 1回分
②MRI検査1種類(1回分)
5万円相当
100万円以上 ①CT検査 肺(呼吸器)検診 1回分
②MRI検査2種類(計2回分)
③再生治療(1単位×1回分)
10万円相当
300万円以上 ①CT検査 肺(呼吸器)検診 2回分
②MRI検査2種類(計4回分)
③再生治療(3単位×1回分)
30万円相当
500万円以上 ①CT検査 肺(呼吸器)検診 3回分
②MRI検査3種類(計6回分)
③再生治療(3単位×2回分)
30万円相当
1,000万円以上 ③再生治療(3単位×4回分)
④VIPプログラム
120万円相当

+VIPプログラム

このためこの機会に特別優待で各種がん検診を受診されてみたい方は投資応募を検討されてみては如何でしょうか。

まさお
まさお

なお各優待の詳細は公式サイトでご確認をお願いします。

CAPIMA(キャピマ)
CAPIMA(キャピマ)

「投資の民主化」をテーマに、2023年開業の新宿歌舞伎町タワー案件などプロ向けの案件への投資機会もある2022年12月にサービスを開始した貸付型クラウドファンディングサービス。

4月末までに当サイト経由で口座開設(招待コード【CAPIMA2305】必須)で1,000円、さらに1ファンドに20万円以上の投資で2,000円~100万円の現金が貰えます。

タイトルとURLをコピーしました