【2024年7月】各サービスで実施中のキャンペーン

CAPIMAから想定年利8.0%+低LTVファンド登場!ご新規さん向け新キャンペーンも登場!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
貸付型CFのCAPIMA(キャピマ)7月9日(火)19時から新ファンドが募集開始の予定です!

今回募集される「外国人向けハイクラス住宅リノベーション 不動産担保ファンド」の主な募集条件はこちら。

  • 募集金額:1億8,000万円
  • 想定利回り:8.0%(年率)
  • 運用期間:約1年
  • 保全方法:担保あり
  • 募集方式:先着式
まさお
まさお
投資の民主化を謳う貸付型CF「CAPIMA」から想定利回り8.0%の高利回りファンドの登場!

しかも今回の貸付に設定される不動産担保の LTV36.5%とかなりの低め(安全目)となっています。

本ファンドの担保のLTV

まさお
まさお

しかも極度額まで追加借入れも可能な根抵当権でなく、この金額までの貸付の抵当権第一順位のようです。

もちろん投資なので絶対の安全の保証はありませんが、僕個人としてはこの条件であれば非常に安全そうに感じられますね。

ただ良いところばかり取り上げるのはうちのスタイルとは違う気もしますので、今回の担保に少しばかりケチをつけてみたいと思います。

「7~8月度キャンペーン」実施中!

2024年7月1日から8月末までに当サイト経由の口座開設+招待コード【CAPIMA2305】の利用で現金1,000円分、さらにCAPIMA未投資の方は期間中の累計20万円以上の投資で現金1,500円~20万円や特別優待品をプレゼント。

※詳細はこちらのページを要チェック。

CAPIMA

今回の担保に無理やりケチをつけてみる

さて今回の担保ですが実は単独の不動産ではなく2つの物件から構成されています。

  1. 大阪府大阪市の本町・淀屋橋エリアの物件(評価額1億2,800万円)
  2. 東京都墨田区の堤通・墨田・八広エリアの物件(評価額3億6,600万円)

これに対して今回の貸付金額(募集金額)は1億8,000万円のため正直なところ墨田区の物件だけでもLTVは約49.2%と十分に低めですよね。

まさお
まさお

このためもしかすると墨田区の物件は短時間での売却が難しいなど、何らかの事情があるのかもしれませんね。

その辺はファンド詳細に記載がある訳ではないので、あくまでも無理やりケチを付けている形ではありますが。

また先ほど「抵当権第一順位」とご紹介していますが「第一順位」の部分もファンド詳細に記載がある訳ではありません。

担保の説明に先順位の説明が無いため「これはきっと第一順位だろう」と推測して記載しているに過ぎません。

まさお
まさお

実際問題、先順位があるのにその説明がなく募集していたら金融庁から指導が入るでしょうからね。

恐らく第一順位で間違い無いとは思いますが、その点は理解の上で投資判断されることをお薦めします。

CAPIMA

ご新規さん向け新キャンペーン開始!

なおCAPIMAでは7月1日から8月末までの間に現金や特別優待品が貰える新しいキャンペーンが開始されています。

  • 新規口座開設で現金1,000円
  • 期間中の累計20万円以上の投資で現金1,500円~20万円
  • 期間中の累計30万円以上の投資で様々な特別優待品
まさお
まさお

詳しくはキャンペーン詳細ページにも記載しています。

また当サイト経由+招待コード【CAPIMA2305】が無いと無効になる可能性もあるためご注意下さい。

なお新規口座開設以外のキャンペーンはすでに開設済で未投資の方も対象になるようなので、ご興味がある方はチェックされてみて下さい。

CAPIMA(キャピマ)
CAPIMA(キャピマ)

「投資の民主化」をテーマに、2023年開業の新宿歌舞伎町タワー案件などプロ向けの案件への投資機会もある2022年12月にサービスを開始した貸付型クラウドファンディングサービス。

2024年7月1日から8月末までに当サイト経由の口座開設+招待コード【CAPIMA2305】の利用で現金1,000円分、さらにCAPIMA未投資の方は期間中の累計20万円以上の投資で現金1,500円~20万円や特別優待品をプレゼント。

※詳細はこちらのページを要チェック。

タイトルとURLをコピーしました