【10%】レベル違いの安全性と高配当を目指すサービス登場!

CAPIMA「五反田ヴィンテージマンション・リフォームファンド」の担保物件価値を独自に調査してみた件

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
貸付型CFのCAPIMA(キャピマ)で5月15日(月) 0時から新ファンドが募集開始の予定です!

参考 CAPIMA(キャピマ)のメリット・デメリット

今回募集される「五反田ヴィンテージマンション・リフォームファンド」の主な募集条件はこちら。

  • 募集金額:4,000万円
  • 予定利回り:4.00%(年率)
  • 運用期間:約11ヵ月
  • 保全方法:不動産担保(LTV80%)
  • 募集方式:先着式
まさお
まさお
本ファンドの貸付は不動産担保評価額の80%に相当する4,000万円。

つまりCAPIMAの説明にもありますが、評価額5,000万円の物件を担保にして4,000万円を貸し付けるためある程度の安心感がありますね。

ただしCAPIMAが5,000万円と説明しているから「はいそうですか」で記事にするのも芸が無いため、今回はその価値を改めて独自調査しました。

このため今回のファンドに投資判断を行う前に、本記事をご利用頂いてご参考頂ければと思います。

「タイアップキャンペーン」実施中!

  • 期間は2023年6月末まで
  • 当サイト経由+招待コード【CAPIMA2304】の利用が必要
  • 20万円以上の投資完了で5,000円の現金が貰える

※詳細は公式サイトをチェック。

CAPIMA

担保不動産について

まずそもそも、今回のファンドの貸付に設定される担保物件は東京都品川区東五反田に所在する「五反田コーポラス」の1室です。

築年月日1981年7月(築42年)
物件種別マンション
構造鉄骨鉄筋コンクリート造
階数地上8階
全戸数50戸
まさお
まさお
五反田と聞くと歓楽街を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、実際に本物件はその歓楽街の少し裏手にあります。

ただし五反田駅からほぼ遠回りせずに歓楽街を迂回可能で、高級住宅街「島津山」エリアに隣接している点もポイントですね。

ちなみに島津山は本当にお金持ちエリアで、過去にお邪魔した際にメイドさん専用部屋だった部屋が付いているなど驚いた記憶もあります。

CAPIMA

担保不動産の評価について

CAPIMAの説明に対して今回はマンションマーケットで調査した同物件の情報をご紹介したいと思います。

  • 4階, 2LDK, 約59㎡の例
  • 参考相場価格:4,090万~4,300万円
  • 家賃相場:7万~11万円
  • 表面利回り:5.4~6.7%

あれ?5,000万円よりだいぶ低めの感じなんだね。

まさお
まさお

ですね。ただし別サイトの情報では同マンションの7回の物件は現時点で5,100万円で売り出されてもいるようです。

参考 SUUMOの同物件の売出情報

このため担保物件はその物件と同じ7階辺りにある部屋なのかもしれませんね。

現時点でCAPIMAで確認できる範囲内では階は不明ですが、契約成立前書面に記載されるかもしれないため確認してみるのが良さそうですね。

また物件はリフォームによる評価額向上も期待できるため、マンションマーケットの参考相場価格はそこまで気にしなくても良いかもですけどね。

CAPIMA

当サイトとのタイアップキャンペーンについて

CAPIMAでは現在、当サイト経由での会員登録と投資完了で5,000万円が貰えるキャンペーンが実施されています。

  • 期間は2023年6月末まで
  • 当サイト経由+招待コード【CAPIMA2304】の利用が必要
  • 20万円以上の投資完了で5,000円の現金が貰える

20万円の投資で5,000円の現金を受け取れた場合の単純利回りは2.5%。

また今回のファンドは約11ヵ月運用のため、年利回りに換算すると約2.73%分になります。

これをファンドの年利回りに加算すると6.73%となりますので、CAPIMA未開設の方はこれも頭に入れて検討してみては如何でしょうか。

CAPIMA(キャピマ)
CAPIMA(キャピマ)

「投資の民主化」をテーマに、2023年開業の新宿歌舞伎町タワー案件などプロ向けの案件への投資機会もある2022年12月にサービスを開始した貸付型クラウドファンディングサービス。

タイトルとURLをコピーしました