【2024年6月】各サービスで実施中のキャンペーン

え?こんな土地に15.7億円?

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
不動産型CFのCOZUCHIで4月11日(火)19時から新ファンドが募集開始の予定です!

参考 COZUCHIのメリット・デメリット

今回募集される「茨城県 つくばみらい市 事業用地」ファンドの主な募集条件はこちら。

  • 募集金額:14億2,000万円
  • 予定利回り:5.0%(年率)
  • 運用期間:約1年3ヵ月
  • 劣後出資割合:9.6%
  • 募集方式:抽選式
まさお
まさお
COZUCHIからまたしても募集総額14.2億円の大規模ファンドの登場。

と言ってもCOZUCHIでは15億円超のファンドが過去に6本もあるため、もはや大規模というよりも普通の規模のファンドかもしれませんが笑

さて今回のファンド、茨城県つくばみらい市に所持する素地(土地)に物流施設建築の開発許可を得て転売して利益を目指す形のファンド。

ただ現地の状況を確認してみて一瞬、タイトルのような感想を持ってしまいましたのでその後の調査結果も併せてご紹介したいと思います。

「【限定】投資家登録キャンペーン」

当ブログ経由で6月30日(日)までに投資家登録を行うだけでAmazonギフト券2,000円分、さらに初回投資金額に応じて最大で48,500円分が貰えます!

COZUCHI

投資対象不動産とその価値について

今回のファンドの投資対象は茨城県つくばみらい市小絹字小絹に所在する土地です。

最寄り駅 関東鉄道常総線「小絹」駅徒歩7分
面積 31,305㎡

またファンドページの現地の地図から恐らくここであろう場所をGoogleマップから確認してみました(もう少し東側かもしれません)。

参考 Googleマップの該当個所(航空写真で)

え、ただの原っぱ?こんな土地に15.7億円(劣後出資分含む)以上の価値があるの?

はい、僕もそう感じてしまいましたので実際の土地の価値を確認するため、久しぶりに地価公示地価調査のサイトで該当箇所を探してみました。

現地に近い場所の地価調査結果

今回、地価が確認できた場所は現地から徒歩20分程度(ルート検索)の場所にある工業地。

こちらの2022年の地価が51,600円/㎡でしたので、これを元に今回の土地の値段を計算すると約16億1,534万円という数字になりました。

もちろん同じ場所ピンポイントでないため誤差はありそうですが、15.7億円の数字にある程度の蓋然性は認められそうでしょうか。

まさお
まさお

投資責任までは負えませんが、ある程度の参考になりましたら幸いです。

COZUCHI

COMMOSUS「COZUCHI FUND」との関係について

さて話は変わりますが、4月13日(木)11時から貸付型CFのCOMMOSUSで「COZUCHI FUND4号」が募集開始の予定となっています。

またCOZUCHI FUND4号も首都圏近郊の物流用地関連ファンドのため関連性を考えた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

まさお
まさお

COMMOSUSの方は物流用地の場所が公開されていませんしね。

この点については今回のファンドの契約前交付書面、別紙2のAニ項を確認すると次の記載を見つけることが出来ると思います。

対象不動産に係る借り入れはありません。

COMMOSUSでの投資資金は対象不動産にとっては借り入れ扱いとなるため、どうやら両ファンドには関連性は無さそうですね。

今回のファンドではこういった点と、COZUCHI自体のファンド説明ページを参考に投資を検討してみては如何でしょうか。

COZUCHI(こづち)
COZUCHI

COZUCHIは案件大成功時に予定利回り以上の分配発生もある、大人気の不動産投資型クラウドファンディングサービスです。

当ブログ経由で6月30日(日)までに投資家登録を行うだけでAmazonギフト券2,000円分、さらに初回投資金額に応じて最大で48,500円分が貰えます!

タイトルとURLをコピーしました