【2/20募集】OwnersBook「渋谷区商業ビル第4号第1回」の担保物件の詳細を調査!

OwnersBook「渋谷区商業ビル第4号第1回」

上場企業運営の「OwnersBook」で、新ファンド「渋谷区商業ビル第4号第1回」の募集が行われます。

2020年2月20日18時から募集開始

前回の募集から約1か月も間が空いたこともあり、首を長くして待っていた方も多いのではないでしょうか。

もちろん管理人もそのうちの一人。

まさお
まさお

投資口座に結構な額が溜まっているので待ってました!

とは言えはやる心は抑え、事前にファンド内容を確認しておきたいと思います。

ファンドの基本的な情報

ファンド名渋谷区商業ビル第4号第1回
タイプソーシャルレンディング
募集金額4億2,000万円
想定利回り3.50%(年利・税引前)
運用期間約1年7ヵ月

投資スケジュール

  • 募集開始日
    2020.02.20
  • 募集終了日
    2020.02.25
  • 運用開始日
    2020.02.28
    ↑約1年7ヵ月↓
  • 運用終了日
    2021.09.20

ファンドの詳細情報

物件情報

今回の担保物件はJR山手線恵比寿駅から徒歩5分のこちらの物件のようです。

物件名ハーベスト恵比寿
物件住所渋谷区恵比寿四丁目10番6号
物件種別商業ビル1棟
築年月日2019年8月竣工
階数地下1階付地上3階建
構造鉄骨造/新耐震

Googleストリートビューで確認すると最新の画像は2019年4月で、ちょうど工事中となっていました。

恵比寿駅に近いのは良いのですが、大通りから1本ズレている点は惜しいですね。

また建物の前の通りが車1台程度しか走れなさそうな細さなのも少し気になります。

とは言えOwnersBookの評価はそれらも踏まえて行われているはずなので、そこまで気にする必要は無さそうです。

物件のリスク状況について

評価項目内容リスク
ロケーション渋谷区恵比寿四丁目10番6号
稼働率単位:%74.7%(屋上部分を含まず)
スポンサー クレジット設立3年未満の総合不動産会社

物件の財務状況

OwnersBook
評価額
5億3,300万円
シニアローン
4億2,000万円
(78.8%)

物件の賃貸借の状況

ファンドの説明文によると稼働率74.7%の状況は下記の通りです。

2020年2月19日現在、地下1階及び1階、並びに2階が賃貸中、3階が空室です(なお、地下1階及び1階が開店にむけた内装工事中、2階は営業中となります。)。略。借入人によれば、空室の3階については賃借の申し込みを複数受けている中、慎重にテナント選定を行っているとのことです。

3階に入るテナントは場所柄、飲食店か美容室と想像しますが、同じ通りに数件美容室があること、また屋上(ルーフトップテラス)もあるため飲食店でしょうか。

恵比寿駅周辺の地価の状況

恵比寿駅周辺の地価の状況は、地価公示・地価調査サイトで調査したところサンプル数は少ない物の5年連続上昇しており、担保物件も似た動きが期待出来ます。

ポイントとまとめ

  • 担保物件は恵比寿駅徒歩5分でほぼ新築の好物件
  • 3階は空室ですが交渉中のため稼働率も期待できそう
  • 利回り3.5%と低めだが、募集が空いたことから人気化必至
まさお
まさお

この利回りだと他のサービスに浮気してしまいそうですが、利回りを少し下げても募集が殺到する状況ですからね・・・。

私自身は冒頭の通り投資口座に待機資金を使うため、今回も積極的に申込を行う予定です!

OwnersBook
OwnersBook

上場企業運営の、東京23区を中心とした不動産投資を間接的に行える大人気サービス。

  • 東証マザーズ上場企業運営
  • 過去のデフォルト件数0件
  • 利回り目安2~6%
  • 全案件にLTV80%以下の不動産担保
  • 抽選方式も採用で投資しやすく
タイトルとURLをコピーしました