応募倍率10倍超は確実!あの新興サービスの次回ファンドが登場!

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
不動産型CFのプレファンで3月3日(木)0時から新ファンドの募集が開始予定です!

ただプレファンのファンド募集はまだ6号目にして、3号目以降の募集では常に応募倍率10倍超えの人気。

プレファンの募集状況

今回は前回の5号から若干利回りが下がっていますが、4号よりは高めのため今回も倍率10倍超えとなりそうですね。

せっかく応募しても当選できないと意味無いよね。

まさお
まさお

と思われると思いますがプレファンの場合は部分当選ありです。

例えば僕の場合、前回の5号に10万円の投資応募を行い、そのうち3万円だけが当選していました(入金済)。

このため落選続きで毎回ガッカリ…となる可能性は無さそうなのでその点では期待出来るサービスと言えそうです。

まさお
まさお

ただし部分当選も「入金額に対して振込手数料の割合が高くなる」などのデメリットもあります。

なお今回の6号は抽選方式で3月9日まで募集予定のため、会員未登録の方がこれから登録しても十分間に合うと思われます。

このため「部分当選でも完全落選よりはマシ」に同感の方は、公式サイトをチェックしてみては如何でしょうか。

プレファン

ファンドの主な募集条件

順番的に後になりましたが、今回のファンドの主な募集条件をご紹介しておきます。

  • 募集金額:990万円
  • 予定利回り:4.96%(年利)
  • 運用予定:6ヵ月
  • 劣後出資割合:10%
  • 募集方式:抽選式
まさお
まさお

劣後割合はファンド詳細ページの最下部「分配シミュレーション」欄を元に計算しています。

またプレファンの予定利回りは今のところ5%前後で、今回は平均値(約4.98%)より微妙にした程度となっています。

ちなみに投資対象の物件は南海電鉄「難波」駅近くに所在する「プレサンス難波OCAT前」(の恐らく区分1室)。

「プレサンス」とある通りプレファンの親会社、東証1部プレサンスコーポレーションが開発·管理する不動産となっています。

プレファンはプレサンスコーポレーションが開発·管理する不動産への投資に特化したサービスです。

プレファンが新興サービスにも関わらずここまで応募が集まるのは恐らく「東証1部」がキーワードですね。

もちろん東証1部だからと言って絶対に安心な投資という訳ではありませんが、安心感は高まりますよね。

まさお
まさお

僕自身も今後、少しずつ投資申込金額を積み増して行きたいと考えているサービスの1つです。

同じように感じられている方は、改めて今回のファンドも公式サイトでチェックしてみては如何でしょうか。

プレファン

タイトルとURLをコピーしました