東証プライム市場基準適合企業Grの新サービス(記事)

意外なところが繋がった!

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお

利回りくんの「イヌネコヒルズ」ファンドのことを調べてみたところ、意外なところとの繋がりを発見しました。

「利回りくん」は株式会社シーラ運営のSYLA FUNDINGがリニューアルした不動型CFサービスです。

その繋がりは「イヌネコヒルズ」の建物の出どころにあります。

実はこちらの建物の住所を検索すると、元々は「アイディ蒲田サウス6」という名前だったことが分かります。

まさお
まさお

この時点で何の繋がりか気付いた方は立派な不動産型CFマニア。

この旧名称の「アイディ」とは「アイディ株式会社」のブランドの1つ。

そして実はアイディ株式会社はシーラと同じ不動産型CFサービス「ぽちぽちFUNDING」の運営会社なんですね。

つまり不動産型CF運営会社の物件が別の不動産型CFでファンド化するという面白い構造。

まさお
まさお

そう言えばぽちぽちFUNDINGでも先日、”猫と暮らす”がテーマのアパートのファンドを募集してましたね。

【現地調査】物件住所に自動車整備工場が建っていた時の衝撃!(ぽちぽちFUNDING6号)
こんにちは!管理人まさおです。 まさお ぽちぽち6号のアパート物件住所に現地調査に行きましたが、そこに建っていたのは自動車整備工場。 最初気付かずに通り過ぎてしまいましたが、戻ってきて調...

まさかタッグを組んでいる訳でも無いとは思いますが何らかの関係もあるかもしれず、非常に興味深い繋がりですね。

ぽちぽちFUNDING

「イヌネコヒルズ」ファンドについて

利回りくん「イヌネコヒルズ」ファンド

さて、実は今回はファンドの内容についても簡単にご紹介したかったのですが、いくつか気になる点もあり問い合わせ中です。

  • 今回は追加募集のようだが前回満額超えたのに何故追加が必要なのか
  • 運用期間6か月~10年の「6か月」の意味は?

などなど。

ただしつい先ほど問い合わせたばかりのため、連休、お盆をはさんでご回答頂けるのが遅くなるかもしれません。

もしかすると募集期間終了までに間に合わないかもしれず、その場合は記事にしないかもしれずご容赦頂ければと思います。

利回りくん

タイトルとURLをコピーしました