【2024年2月】COZUCHI史上最大のキャンペーン実施中!

相場に比べて安すぎ?

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
不動産型CFの利回りくんで6月19日(月)12時から新ファンドが募集開始の予定です!

参考 利回りくんのメリット・デメリット

今回募集される「ニュー上馬マンション」の主な募集条件はこちら。

  • 募集金額:935万円
  • 予定利回り:3.00%(年率)
  • 運用期間:約1年
  • 劣後割合:約10%
  • 募集方式:抽選式
まさお
まさお
今回は利回りくんの中でも小規模ファンド。ただし「初めての人にオススメ」のロゴは入っていませんでした。

個人的には今回の内容は初心者の方でも投資しやすそうに思いましたが、恐らく利回りくんでは「運用期間」も判断に入っているのでしょうね。

と言うのは「初めての人にオススメ」ファンドは今のところすべて運用期間が6ヵ月以下になっていますからね。

さて、それはともかく今回のファンドについて一通り確認して「相場に比べて安すぎ?」という感想を持ちました。

このため本記事ではその理由について簡単にご紹介したいと思います。

利回りくん

今回の投資対象不動産について

今回のファンドの投資対象は東京都世田谷区野沢に所在する区分マンション「ニュー上馬マンション」の1室です。

竣工 1970年06月15日(築54年)
構造 鉄骨コンクリート造
階数 7階建
戸数 38戸
アクセス 東急田園都市線「駒沢大学」駅徒歩6分
東急田園都市線・世田谷線「三軒茶屋」駅 徒歩15分
まさお
まさお
築年数の古さは気になりますが鉄筋コンクリート造でアクセスの良さなどは魅力のポイントでしょうか。

また今回の物件は環状七号線の直ぐ脇にあり、また渋谷、赤坂、青山などを通る玉川通り(国道246号線)も近く非常に交通の便が良さそうです。

参考 Googleマップ(該当物件近辺)

物件の住民の方は自家用車でもリースでも、自動車利用が出来ると行動の幅が広がって色々と楽しめそうなエリアかもしれませんね。

利回りくん

同マンションの他の部屋の取引相場

さて、今回の物件の劣後出資額104万円を含む事業総額は1,039万円です。

基本的はこの金額で物件を購入(リフォームなどある場合は含む)して最終的に売却する形になります。

これに対して同マンションでは現在、こちらの2部屋が売り出し中であることが確認出来ました。

  • 2,398万円(6階、1LDK、35㎡)
  • 3,999万円(4階、1SLDK、47.2㎡)

参考 LIFULL HOME’S

また中古マンションの売買情報サイト「マンションマーケット」でも参考相場価格2,980万円~3,130万円(4階、1LDK、約43㎡)とのこと。

もちろん今回の物件はこれらよりも条件が悪い(低層、狭小など)可能性は高いのだと思いますが、それでも相場に比べて安そうな数字ですね。

まさお
まさお

同物件は元々事業者(利回りくん運営会社)の固有資産で、運用終了時に買い戻すため出来るのかもしれませんね。

ただし普段はファンド詳細に買い戻しが明言されていますが、今回は記載が無い点については注意が必要かもしれませんね。

利回りくん

2周年記念ファンド

本ファンドは利回りくんの2周年記念対象ファンドとして「楽天ポイントギフト100万ポイント山分け!キャンペーン!」の対象となります。

  • 6月中募集開始ファンドに投資した投資家全員で楽天ポイントギフト100万ptを山分け
  • 1ファンド毎に10万円以上の出資で1回あたり最大1万pt

また利回りくんではこれ以外にも楽天ポイントが貰えるチャンスがたくさんあります。

利回りくんで貰える楽天ポイント

それぞれ1度は実際の出資が必要になりますが、これらも含めて利回りくんのご利用を検討してみては如何でしょうか。

なお各キャンペーンの詳細な条件については改めて公式サイトでご確認をお願いします。

利回りくん
利回りくん

堀江貴文氏や前澤友作氏など著名人に関するファンド募集も行われる不動産投資型クラウドファンディングサービス。

タイトルとURLをコピーしました