victory fundの本登録完了でアマギフ1,000円分!(4/30まで)

侍x大家(画像あり)

SAMURAI「新宿区収益不動産担保付きファンド」
まさお
まさお

こんにちは!管理人まさおです。

融資型クラウドファンディングのSAMURAI FUNDから久々のファンド募集が行われます!

募集開始予定は4月9日(金)※時間不明

しかも今回は人気の不動産投資型クラウドファンディング「大家.com」とのコラボ案件です。

そこで本記事では次のような内容をご紹介したいと思います。

  • 募集予定ファンドの概要
  • SAMURAI FUNDと大家.comの関係について

特に大家.comとの関係は理解した上での投資判断をお薦めしたいと思いますので要チェックです。

SAMURAI FUND

ファンドの基本的な情報

まずは本ファンド「新宿区収益不動産担保付きファンド」の基本的な情報をご紹介します。

運用利回り4.00%(年利換算)
運用期間約6ヶ月
保全方法担保付
募集金額4,920万円
必要資金1万円~
返済方法一括返済

SAMURAI FUND

投資スケジュール

  • 募集開始
    2021年04月09日
  • 募集終了
    2021年04月15日
  • 運用開始
    2021年04月20日
    ↑約2年↓
  • 運用終了
    2021年11月01日

貸付先について

本ファンドでの貸付先は大家.com運営の株式会社グローベルスです。

SAMURAI FUNDも大家.comも人気の投資サービスですが、今回の貸付についてはその両者の関係性を理解しておく必要があります。

SAMURAI FUND x 大家.comを取巻く関係

SAMURAI FUND x 大家.comを取巻く関係

株式保有割合は調査時期の違いで多少のズレがあるかもしれません。

SAMURAI FUNDと大家.comとの関係は東証2部のJトラスト社長である藤澤氏を抜いて説明することは出来ません。

  1. 藤澤氏と個人資産管理会社NLHD社が上場企業Jトラスト、プロスペクト、Nexus Bankの株を大量保有
  2. JトラストはSAMURAI FUNDを傘下に収める東証JASDAQ上場のNexus Bankと業務提携
  3. プロスペクトは大家.com運営会社のグローベルスの100%親会社

つまりSAMURAI FUNDと大家.comは藤澤氏を中心とした中で、親戚のような関係にあります。

そして今回、SAMURAI FUNDで融資型クラウドファンディングで募集した資金を大家.comに貸付け。

大家.comはもしかするとその資金を元に不動産投資型クラウドファンディングの投資先不動産への出資を行うこともあったりするかもしれません。

まさお
まさお

融資型・不動産型CF両方で投資家から資金を集める、いわばエコシステム(生態系)が形成されつつあるのかもしれません。

本ファンドの募集について

本ファンドはSAMURAI FUNDで昨年末以来の久々の募集。

また募集金額も4,920万円と少なく運用期間も半年程度、担保も付いておりリスク低めのファンドに見えます。

このため短時間での完売が期待されますが、SAMURAI FUNDと大家.com両方で投資を行っている方は同じ籠に投資資金を載せる可能性がある点は把握した上での判断をお薦めします。

SAMURAI FUND
SAMURAI証券

上場企業が親会社で自身は証券会社のため安定感あり。不動産担保、介護施設応援、デザイナーズ民泊などのファンドが募集される。

  • 親会社がJASDAQ上場企業
  • グループ会社による債務保証案件あり
  • 過去のデフォルト件数0件
  • 利回り目安4~10%
  • 出金手数料無料
大家.com
大家.com

東証2部上場企業グループ運営の不動産投資型クラウドファンディングサービス。後発ながら投資家保護のため既存サービスと差別化を図っているのが特徴。

  • 利回り4.0%前後
  • 優先/劣後出資形式で損失カバー
  • 買取保証による損失カバー
  • STO/業者買取による流動性向上
  • 株主優待で1%キャッシュバックも
タイトルとURLをコピーしました