【2024年6月】各サービスで実施中のキャンペーン

TECROWD40号ファンドはプレEXITファンド?他、注意が必要な点もご紹介

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
不動産型CFのTECROWDで2月3日(金)18時から新ファンドが募集開始の予定です!

参考 TECROWDのメリット・デメリット

今回募集される「TECROWD40号ファンド THE NOVUM Kaisenova」の主な募集条件はこちら。

  • 募集金額:4億円
  • 予定利回り:9.0%(年率)
  • 運用期間:約12ヵ月
  • 劣後出資割合:20%
  • 募集方式:先着式
まさお
まさお
今回の投資先物件はTECROWDが得意とするカザフスタン/アルマティの戸建住宅20棟(の土地造成工事完了まで)。

また今回は売買契約締結済のEXITファンド・・・とまでは言えませんが、近日中に締結予定のプレEXITファンドと言えそうな状態のようです。

そんな甘い言葉には釣られないぞ。

おっしゃる通り契約未締結には違いないのでそこに期待しすぎるのは要注意ですが一応次のような記載もありました。

  • 売買先はTECROWDの現地グループ企業
  • 売買代金が上振れ、下振れする可能性は低そう
  • 契約締結不可の場合や解除された場合は別の売却先を探すかTECRAの固有財産に振り替える。

この辺を読む限りではある程度の蓋然性はあるように僕は読み取りました(あくまでも僕個人の感想ですが)。

このため今回のプロジェクトが失敗する可能性自体は高くなさそうにも思えますが、逆に注意が必要な点も他にあるように思えました。

そこで本記事では簡単にその辺の話をまとめておきたいと思います。

TECROWD(テクラウド)

為替ヘッジが付いていない点には注意

今回のファンドには為替ヘッジが付いていないため現地プロジェクトが成功に終わっても償還時に受け取る元本、利益が減る可能性もあります。

まさお
まさお

もちろん増える可能性もあるとは思いますけどね。

このため投資判断を行う際はここ数年のカザフスタンの通貨テンゲと円の相場もチェックしておくことをお勧めします。

参考 Google Finance(テンゲから円)

TECROWD(テクラウド)

先行予約による募集金額減に注意

今回のファンドの募集開始は2月3日ですが、既存投資家向けに1月27日~29日の間、先行予約の受付が行われています。

また前回(38号)の先行予約時は「募集枠の一部」が先行予約枠となっていましたが今回は特に「一部」との記載は見つかりませんでした。

このため一般募集開始時には募集枠の大半あるいは(無いとは思いますが)すべてが埋まっている可能性もあるかもしれませんね。

TECROWD(テクラウド)

「はじめて投資でAmazonギフト券プレゼント!」は無し

TECROWDでは長らく、TECROWDで初投資した方向けにAmazonギフト券3,000円分が貰えるキャンペーンを行ってきました。

ところが当該キャンペーンは1月15日までで終了しているため今回初投資をしても残念ながらその対象になることはできません。

まさお
まさお

また間を開けて実施されるのか、もうしばらくやらないのかはTECROWDの中の人にしか分かりません。

このためどうしてもAmazonギフト券を狙いたい未投資の方は、投資機会の損失を覚悟した上で今回は投資を控えるのも手かもしれませんね。

TECROWD(テクラウド)
TECROWD

TECROWDは想定年利10%超えも期待できる海外不動産に投資が出来る不動産投資型クラウドファンディングサービスです。

タイトルとURLをコピーしました