【2024年2月】COZUCHI史上最大のキャンペーン実施中!

六は6を呼ぶ

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
不動産型CFのヤマワケエステートで本日12月28日(木)12時から新ファンドが募集を開始しました!

参考 ヤマワケエステートのメリット・デメリット

本日募集を開始した「東京都大田区東六郷 リバーサイド新築2棟ファンド」の主な募集条件はこちら。

  • 募集金額:6,000万円
  • 想定利回り:16.00%(年率)
  • 運用期間:約6ヵ月
  • 劣後割合:ログイン後情報
  • 募集方式:抽選式
まさお
まさお
今回の投資対象は東京都大田区東六郷にある基礎工事中の2棟の借地権付き新築物件。

2023年12月現在が基礎工事中で、今後2棟の木造戸建てを建築後に売却予定とのことです。

また六郷と言えば11月に募集されたLEVECHYファンド6の投資先も大田区西郷にある物件で想定年利回りが6.0%でしたよね。

そして今回のファンドも募集金額6,000万円、想定年利回り16%、運用期間約6ヵ月と6尽くし。

まさお
まさお

やはり6と言う数字には6を呼び込む何かがあるのかもしれませんね。

ただファンド的には運用期間6ヵ月で想定年利回り16%が狙えるのはヤマワケエステート未経験の方には始めやすい条件ではないでしょうか。

ヤマワケエステート

今回の投資対象不動産について

さて、改めまして今回のファンドの投資対象は東京都大田区東六郷に所在する2棟の借地権付き新築物件。

竣工 2023年12月末
構造 木造
階数 3階建
戸数 2棟
最寄り駅 京浜急行「六郷土手」駅(距離不明)
まさお
まさお
上記は公式サイトの情報ですが、12月現在基礎工事中で今月中に竣工とあるのでかなり急造感がありますね。

また公式サイトにもありますが六郷土手駅は京急川崎駅まで1駅、京急蒲田駅まで2駅の距離にあり、同じ京浜急行で品川駅まで25分程度。

六郷エリアは首都圏在住の方であまり馴染みない場所かもしれませんが、通勤距離面ではそこまで不便を感じさせるエリアでは無さそうですね。

ヤマワケエステート

六郷エリアの注意ポイントについて

ちなみに最寄り駅名に「土手」とあるように、六郷エリアは多摩川に隣接したエリアで、かつ蛇行した多摩川に三方を囲まれています。

参考 Googleマップ

このため大田区のハザードマップ(PDF)で確認したところ、風水害の項目で注意情報が記載されている点には注意が必要ですね。

ただし同区の昭和60年から令和3年までの浸水実績図(PDF)では今回の物件のある東六郷では1件の浸水も無かったようです。

まさお
まさお

隣の西・南六郷では浸水があったようなので偶然かもですが、40年近く0件なのは意外に安心なエリアなのでしょうか。

という訳で今回の物件のあるエリアは多少注意は必要そうですが、思ったほどでは無さそうでしょうか。

ヤマワケエステート

ヤマワケエステート自体の注意ポイントについて

ヤマワケエステートの案件は運用期間の前後の利回りが発生しない準備期間、計算期間が長めに取られています。

現に今回も募集終了が2024年1月9日で運用開始が2月1日、運用終了予定が7月31日で償還予定日が9月30日となっています。

後者は計算などが完了次第、早めに返金が行われる可能性もありますが投資家サイドからは読めないため最長期間を念頭に置く必要があります。

またその前後の期間を含めた実質的な利回りは11%程度まで下落するため、その点は理解して投資判断されることをお薦めします。

まさお
まさお

うちのファンド詳細では可能な限りそういった実質利回り(推測)も表記していますのでご利用頂ければと思います。

ヤマワケエステート

想定年利回り84.6%など驚異的な利回りを誇る不動産型CFサービス。その分のリスクも含めて好む方にお薦め。

タイトルとURLをコピーしました