【2024年3月】メディア限定キャンペーンのご紹介!

ヤマワケエステートから久々のようなそうでないような感覚のファンドが登場!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
不動産型CFのヤマワケエステートで3月4日(月)12時から新ファンドが募集開始の予定です!

参考 ヤマワケエステートのメリット・デメリット

今回募集される「東京都世田谷区野沢 土地再生ファンド」の主な募集条件はこちら。

  • 募集金額:6,000万円
  • 想定利回り:13.80%(年率)
  • 運用期間:約6ヵ月
  • 劣後割合:ログイン後情報
  • 募集方式:抽選式
まさお
まさお
募集ファンドのほぼ全ての想定利回りが10.0%超の驚異の不動産型CF「ヤマワケエステート」から新ファンドの登場。

そして恐らく今回も多くの人が期待している通り、想定利回りはやはり10%を超える13.80%。

ただし時々小言のようにお伝えしていますが投資においては基本的にリターンとリスクは表裏一体的な関係にあります。

つまり高利回りのファンドは高リスクである可能性も高いことをお忘れなきよう、よろしくお願いします。

まさお
まさお

ただ想定利回り決定の尺度が人によって異なるため、利回り低くめでも今後も延長など無いとは言えませんけどね。

「会員登録キャンペーン」実施中!

4月30日(火)までの初めての会員登録完了でAmazonギフト券500円分が貰えます。

ヤマワケエステート

久々のようなそうでないような不思議な感覚

僕個人の感想ですが、今回のファンドの条件で一瞬「お、珍しい!」と感じたのは募集方式が「抽選式」になっていること。

ヤマワケエステートは先着式募集が続いていて最近も募集開始直後に100%完売、あとはキャンセル待ち受付中のパターンばかりですよね。

という訳で前回の抽選式募集を確認したところ、どうやら15ファンド前の「東京都渋谷区 初台エリア 1棟レジデンスファンド」依頼のようでした。

ただその募集日時を確認したところ、募集開始は2024年1月26日。まだ1ヵ月ちょっと前ですよ。

まさお
まさお

ヤマワケエステートは募集頻度が高すぎて、ちょっと感覚だけがおかしくなっているのかもしれませんね。

ただ中々投資出来なくて悔しい思いをしてきた人にはチャンスなため、投資されたい方はチャレンジしてみては如何でしょうか。

ヤマワケエステート

今回の投資対象不動産について

なお今回のファンドの投資対象は東京都世田谷区野沢の集合住宅と土地ですが、建物を解体し更地にした上で売却を予定とのこと。

まさお
まさお

ヤマワケエステートのファンドでは更地化は割と多いパターンですね。

 

詳細は公開されていないため不明ですが、恐らく既存入居者さん達との交渉がある程度まとまって進められている形なんでしょうね。

また今回の物件は渋谷駅や二子玉川駅まで8分程度の場所にある駒澤大学駅からさらに徒歩9分の場所にあるとのこと。

この距離感であれば両駅まで自宅から30分あれば行くことが出来るため、非常に便の良い物件に感じられますね。

まさお
まさお

そう考えるとこの土地を欲しいと思う方も多そうですよね。

ヤマワケエステート

想定年利回り84.6%など驚異的な利回りを誇る不動産型CFサービス。その分のリスクも含めて好む方にお薦め。

4月30日(火)までの初めての会員登録完了でAmazonギフト券500円分が貰えます。

タイトルとURLをコピーしました