【2024年6月】各サービスで実施中のキャンペーン

リセールファンド

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

運用期間中に一部中途解約が発生した部分が再販されるファンド。

高利回り化するリセールファンド

不動産投資型クラウドファンディングのキャピタルゲイン型ファンドに限りますが、リセールファンドの想定利回りは基本的に高利回り化します。

何故ならキャピタルゲインとは不動産売却益の分配金を指しており、その売却時にファンド運用をしていた人に還元される形になるためです。

例えば100万円を1年間運用して5万円を得られる場合の想定年利回りは5.0%、半年だと2倍の10.0%、1ヵ月だと12倍で60.0%になります。

まさお
まさお

ファンドにリセールで途中参入すると運用期間が短くなりますが、売却益部分は当初参加の場合と変わりませんからね。

なおインカムゲイン+キャピタルゲイン型の場合は、それまでに支払い済のインカムゲイン(賃料収入)部分を差し引いて計算されます。

また現時点でリセールファンドの募集を行っているサービスは「COZUCHI」だけです。

COZUCHI

タイトルとURLをコピーしました