東証プライム市場基準適合企業Grの新サービス(記事)

また新たな不動産投資型クラウドファンディングサービスが登場!

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお

今年は新しい不動産型CFサービスが多く登場していますが、また新たなサービスが登場しました!

その名は「ゴコウファンド」。

2019年設立の福岡市の五黄不動産が運営するサービスです。

どこかで聞いたことがあるぞ?

はい。実はゴコウファンドは今朝まで、不動産小口化商品(書面契約)のファンド募集を行っていたサービスでした。

ただ今回ついに電子取引業務の許可を取得し、そして本日正式に不動産型CFサービスとしてリニューアル登場となりました。

このため現時点で確認出来ている点もほどほどあり、ひとまず本記事で簡単にご紹介しておきたいと思います。

ゴコウファンド

1954年設立の総合建設企業の関係会社

五黄不動産は2019年設立の若い会社ですが、1954年設立の総合建設企業「占部組」の関係会社です。

このため五黄不動産は占部組施工物件の運用を主に行っており、また募集ファンドでも同様の物件が取り扱われるようです。

ゴコウファンド

有名コンビニチェーンや牛丼店など

また占部組は有名コンビニチェーンや牛丼店、携帯ショップ、ピザチェーンなどと取引があるようです。

このため、ゴコウファンドですでに募集されていたファンドを確認すると、やはり有名チェーン店などが並びます。

  • 大阪寝屋川のセブンイレブン
  • 福岡県古賀市のドミノピザ店舗
まさお
まさお

他サービスでは中々ここまで有名なお店の物件投資は無いため、非常に面白く感じられますね。

ゴコウファンド

優先/劣後出資方式あり

他サービスと同様、ゴコウファンドでも優先/劣後出資方式があります。

ゴコウファンドの優先/劣後出資方式

また劣後出資割合は10~40%程度となるようで、他サービスと比べても決して劣ってはなさそうですね。

ゴコウファンド

キャピタルゲインの配当は無し

またゴコウファンドでは他サービスと異なり「不動産の販売益を分配金の原資」とはしていません。

このため原資は賃料収入になりますが、現時点の予定年利は4~6%程度のようなので、十分旨味はありそうですね。

まさお
まさお

では劣後出資は何に効くかですが、賃料減の際に先にゴコウ側がカバーしてくれる形になりそうですね。

ゴコウファンド

電子決済アプリ「プリン」の利用

10月以降の予定で電子決済アプリ「プリン」が利用可能になるようです。

まさお
まさお

決済アプリが利用可能な不動産型CFサービスって初めてじゃないでしょうか?

ちなみに「プリン」を利用すると「分配金の支払手数料がお得」、つまり出金手数料の軽減になるようですね。

ゴコウファンド

サイトリニューアル予定も

本日から不動産型CFサービスとして書面契約は不要となっています。

ただ今までの名残で使いにくい部分も残っているようで、今後サイトのリニューアルも計画されているようです。

まさお
まさお

しかしまた面白いサービスが出てきましたね。この後早速、投資家登録をしておきたいと思います!

ゴコウファンド

 

タイトルとURLをコピーしました