ユーザー数がついに7万人突破!Rimpleの#4ファンドの参考査定価格や周辺地価などについて

東証1部上場企業運営のRimple6月26日(金)18時から「Rimple’s Selection #4(クレイシア練馬高野台+世田谷赤堤+池上)」の募集が予定されています。

まさお
まさお

Rimpleは今年2月にサービス開始したばかりにも関わらず、既にユーザー数が7万人を超えるお化け人気サービスになってきましたね。

また本記事では今回のファンドについて、投資対象物件の基本的な情報や参考査定価格、周辺地価の状況などを調査していますので、何かご参考になればと思います。

ファンドの基本的な情報

ファンド名Rimple’s Selection #4(クレイシア練馬高野台+世田谷赤堤+池上)
運用利回り4.70%(年利換算)
運用期間約6ヵ月
保全方法優先/劣後出資方式(Rimpleが30%を負担)
募集金額3,381万円
必要資金1万円~
申込方式抽選式

投資スケジュール

  • 募集開始日
    2020年06月26日 18時
  • 募集終了日
    2020年06月29日 18時
  • 運用開始日
    2020年07月17日
    ↑約6ヵ月↓
  • 運用終了日
    2021年01月16日

投資物件について

本ファンドの投資物件はファンド名の通り「クレイシア練馬高野台」「クレイシア世田谷赤堤」「クレイシア池上」の3物件です。

まさお
まさお

ちなみに「クレイシア」はRimple運営会社のプロパティエージェントが投資用不動産として開発している高級賃貸マンションのシリーズです。

参考査定価格などについて

マンションマーケットで調査した各マンションの参考査定価格や賃料などをご紹介します。

物件参考査定価格賃料表面利回り
高野台1,620~1,700万円6.3~9.1万円4.6~5.6%
赤堤2,030~2,130万円7.3~8.8万円4.9~5.9%
池上1,590~1,670万円6.5~7.9万円5.1~6.3%

本ファンドのRimple側の劣後出資を含んだ総額は4,830万円のため、参考査定価格下限の合計5,240万円よりも低い金額での購入予定となっています。

まさお
まさお

参考査定価格が正しく、またその下限よりも安く購入できるのであれば、売却時の損失も出にくそうですよね。

周辺地価の状況について

地価公示・地価調査 (2020年) – 全国地価マップで各地域の周辺地価の状況を確認したところ、いずれの場所も5年連続地価が上昇している地点の近くに所在していました。

周辺地価の状況(サンプル)

今回の投資ポイントとまとめ

今回の投資ポイントには次の3点を挙げてみました。

  • 物件売却時に損失が出ても30%程度の下落までは元本に影響は無い
  • 参考査定価格より低い金額の出資金額設定のため安心感がありそう
  • 利回りも4.7%とそれなりの高さとなっている

ただし気になる点もあります(と言っても無理に考えれば程度のものですが)。

  • 抽選申込のため誰にでも投資申込のチャンスがあるが、ユーザー数が7万人超となっているため倍率が非常に高そう
まさお
まさお

今後は改善も目指されているようですが、落選しても気分以外は損する訳でもありませんし、今回も私自身も投資申込予定です(#1と#3に投資中)。

口座開設は間に合うのか?

本ファンドの募集期間は週末をまたいだ6月29日(月)の18時までとなっています。

このため関東圏辺りであれば、これから口座開設を急げば間に合う可能性も高そうです。

Rimple(リンプル)
Rimple(リンプル)

東証一部上場のプロパティエージェントが運営するサービス。2020年2月サービス開始の最新サービス!

  • 東証一部上場企業運営
  • 劣後出資割合30%
  • 永久不滅ポイント投資
  • 1万円から投資が可能
  • 出金手数料無料

投資申込結果

今回の申込は・・・落選でした。

まさお 様

日頃より、「Rimple」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

「Rimple’s Selection #4(クレイシア練馬高野台+世田谷赤堤+池上)」につきまして、予定応募金額以上のご応募を皆様よりいただきました。

厳正なる抽選を行いました結果、誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました。

最終的に倍率が8倍を超える人気となりましたし仕方ないですね・・・orz。

まさお
まさお

とは言え僕は#1の利回り10%、倍率16倍以上のファンドの抽選には当選出来たんですけどね!(空威張り)

タイトルとURLをコピーしました