キャッシュバックやプレゼント情報はこちら!

SBIソーシャルレンディングのレビューと評価

SBIソーシャルレンディング(以下、適宜SBISL)は2011年にサービスを開始した日本で3番目に古いソーシャルレンディングサービスです。

また最近ではファンド募集のたびにアクセスが集中してサイトに繋がりにくくなるほどの人気のサービスとなってきていますので、その人気を集める理由について簡単にご紹介します。

評価項目ポイント概要
利用者数
     
3万人以上が利用中!
実績期間
     
2011年3月サービス開始
実績金額
     
500億円以上の実績あり!
利回り
     
「3.2~7.0%」中心
手数料
     
基本無料
スポンサーリンク

SBIソーシャルレンディングのおすすめポイント

SBIソーシャルレンディングのおすすめポイントをご紹介します。

  • SBIグループ会社の運営であること
  • 法人向け貸付での貸し倒れや延滞が少ないこと
  • 事業者スプレッドが業界最低水準であること

SBIグループ会社の運営であること

ソーシャルレンディング投資はまだ新しい投資手法のため、ファンドを取り扱っているサービス会社の安定性も考慮に入れた上で投資を行うことをおすすめします。

その点SBISLはネット金融大手のSBIグループに属するサービス会社のため、ソーシャルレンディング初心者の方でも口座開設しやすい会社ではないでしょうか。

SBIグループ

法人向け貸付での貸し倒れや延滞が少ないこと

2011年3月のサービス開始以来、SBISLが法人向けに貸付けを行ってきたファンドでは貸倒れや延滞が長らく発生していませんでしたが、2018年7月に初めて貸付先企業から利息の返済が行われない事態が発生しました。

しかしこの時、貸付先企業と連絡が付かない事態となったことからSBISLは速やかに担保不動産の売却に動くことで投資家の資産保護を優先し、またその経過を逐次公開することで投資家重視の姿勢を強く見せてくれています。

このようにソーシャルレンディング投資では個別ファンドの失敗リスクも考慮しておく必要がありますが今までの実績と、この投資家重視の姿勢を見ることで他のサービスに比べて安心して投資を行うことが出来るのではないでしょうか。

事業者スプレッドが業界最低水準であること

SBISLが投資家から集めた資金を貸し付ける際に設定する手数料(事業者スプレッド、営業者報酬)は1~2%分と業界最低水準に設定されています。

この事業者スプレッドが大きいと、投資家にとっては同じ利回りのファンドでも借り手側の負担が大きくなるためファンドが失敗する可能性が高くなることを意味します。

SBISLの事業者スプレッド

このため、SBISLの業界最低水準の事業者スプレッドは非常に良心的な設定と言えそうです。

その他に知っておきたいこと

SBIソーシャルレンディングについて、その他に知っておきたいことをご紹介します。

人気ファンドはクリック合戦

SBISLで募集されるファンドの中でも、利回り6.5~7.0%のオーダーメード型ローンファンドの募集時はクリック合戦となり、アクセスが集中して画面が全く動かなくなることが多くあります。

ただ、だからと言って複数ブラウザを立ち上げて申し込みを行ったりするとエラーとなり、最初からやり直しになることもありますので無理はしないようにしましょう。

投資資金入金のタイミングは要注意

ソーシャルレンディング投資ではサービス会社ごとに投資資金入金のタイミングが異なっており、SBISLの場合はファンドの申込後に振り込みを行う流れとなっていますのでご注意下さい。

まとめ

ソーシャルレンディング投資はまだ歴史が新しい投資方法のため、投資を行って問題が無いか不安を持つ方もいると思います。

ただSBISLはここまでご紹介してきました通り、ソーシャルレンディング投資の初心者の方にこそおすすめのサービスと言えると考えています。

もしそれでも不安な方には1口1万円から投資ができ、リスクも低めに設定されている「SBISL不動産担保ローン事業者ファンド」も用意されていますので、お試しでこちらから開始してみるのも良いと思います。

SBIソーシャルレンディング

口座開設の流れ

Step 0. 登録に必要な資料を事前に用意する。
SBISLで口座開設を行うためには事前に次の資料を画像ファイルで用意する必要があります(内容が読み取れればスマートフォンなどで撮影した物でも問題ありません)。

  • マイナンバー確認書類(通知カードでも良い)
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証、住民票(発行後6か月以内)等)
    ※変更内容がある場合は表面・裏面両方必要
  • 銀行口座確認書類(通帳、キャッシュカード等)
    ※ネットバンク等の場合は、当該情報が記載された画面キャプチャーでも受付可能
Step 1. ログインIDを取得する。
口座開設申込画面でメールアドレス、ログインID、パスワードを入力すると、登録申請フォームのURLが記載されたメールが届きますので到着後24時間以内にアクセスします。
Step 2. 登録申請フォームで必要事項を入力する。
登録申請フォームで氏名・住所のほか登録に必要な情報を入力し、Step 0で予め用意しておいた必要書類をアップロードします。
Step 3. “ご本人様確認キー”を登録する。
登録申請フォームで登録した住所に”ご本人様確認キー”が記載された葉書が届きますので、Step 1で登録したログインIDとパスワードでマイページにログインし、キーを登録することで投資申込が可能となります。

SBIソーシャルレンディング

会社情報

運営会社SBIソーシャルレンディング株式会社
所在地東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー13F
設立日2008年1月24日
電話番号03-5549-2637(平日9時-17時)
親会社SBI FinTech Solutions株式会社
金融商品
取扱業登録
関東財務局長(金商)第2663号(第二種)
※一般社団法人 第二種金融商品取引業協会加入
貸金業登録東京都知事(3)第31360号
※日本貸金業協会会員 第005783号