Fundsでアマギフ最大4万円分!(記事)

大家.comの株主優待は本当に1株保有だけで受けられるのか?

大家.com
まさお
まさお

大家.comの1号ファンド「港区南麻布の大家になろう!!」の償還が行われました。

今回のファンドは大家.comの初募集ファンドということで注目を集めていたかと思います。

ただもう1点、あることについてその結果が気になっていた方も多いと思います。

親会社プロスペクトの株主優待で大家.comの優待が1株以上で受けられることになっているけど、本当に大丈夫なのか?

ちなみにその優待内容は「大家.comでの投資額の1.0%をキャッシュバック(投資期間満了時)」です。

そして最初にその結論からご紹介しますと・・・

まさお
まさお

1株保有でバッチリ株主優待の対象となりました!

また改めて考えると1.0%という見た目の数字以上に大きな影響があることも理解できました。

このため今回、その理解できたポイントをみなさんにもご紹介しますね。

大家.com

1号ファンドの募集条件など

まず最初に簡単に1号ファンドは募集条件を簡単にご紹介しておきます。

  • 募集時期:2020年12月
  • 想定運用期間:約12か月
  • 想定利回り:4.00%
  • 募集金額:2億円

昨年12月募集で想定運用期間12か月なのに今の時期に償還されているということは・・・そう、1号ファンドは早期償還となりました。

本来は12か月満期でフル配当を貰えた方が良いとはずが、改めて考えてみると早期償還ならではの効果も確認できました。

大家.com

償還金額とその内訳

今回、僕の銀行口座に振り込まれた金額は101,620円

大家.com 1号ファンドの最終利益

大家.com 1号ファンドの最終利益

内訳はこんな感じです。

  • 投資元本:10万円
  • 配当金:778円
  • 源泉徴収:-158円
  • キャッシュバック:1,000円

満期償還であれば4,000円程度の配当のはずがわずか778円・・・。

まさお
まさお

ただ配当金が少なく見える分、キャッシュバックの1,000円が輝いて見えませんか?

その輝きの理由をもう少し詳しくご説明しますね。

大家.com

キャッシュバックも含めた年利換算利回り

1号ファンドの運用日数は数えてみたところ71日でした。

つまり配当+キャッシュバック金額を71日で割って365倍することで年利換算が可能です。

(778円+1,000円)÷10万円÷71日×365日×100≒9.14%

なんと年利換算9%超え!

何故こんな計算が成り立つかと言うと、キャッシュバック条件に運用期間が入っていないためです。

まさお
まさお

つまり早期償還となればなる程、利回りが上がることになります。

これは美味しすぎです。

ただし逆に運用期間が12か月を超えると年利換算が下がることには注意が必要ですね。

大家.com

管理人が1株を保有した証券会社

プロスペクトの優待は1株保有以上で対象となることが確認できました。

ただし全ての証券会社で同様に対象となるかについては未確認です。

そこで参考までにですが、管理人が1株保有していたのはSBIネオモバイル証券です。

その特徴はこんな感じ。

  • 月額220円(税込)で50万円以下は取り放題
  • 毎月期間固定200Tポイントが貰える

固定支払いは面倒ですが200Tポイントも貰えるので悪くは無いですよね。

またプロスペクトの株価は35円(4月12日終値)、少数の保有であれば株価が上下しても気になりにくいかと思います。

大家.comで投資を行う方は、最低1株以上の株主になっておくとことが必須になりそうですね。

大家.com

タイトルとURLをコピーしました