【2024年6月】各サービスで実施中のキャンペーン

貸付型CFのクラウドバンクの累計応募金額が2,000億円突破!記念キャンペーンは実施されるのか?

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
貸付型CFのクラウドバンクの累計応募金額が恐らく昨日か一昨日に2,000億円を突破しました。

サービス開始が2013年12月のため約8年10ヶ月での達成でしょうか。

おめでとうございます!

「楽天ポイントプレゼントキャンペーン」

  • 新規口座開設で500pt
  • ファンド初回投資で2,000pt
  • マイページへのアクセスで毎日1pt
  • 外貨建てファンドの一定額以上の投資で1,000pt
  • 外貨建てファンドへの2つ以上の投資で1,000pt

の楽天ポイントが貰えます。

※詳細は公式サイトをチェック。

クラウドバンク

クラウドバンクの現在の順位は?

貸付型CFサービスの中でクラウドバンクの累計応募金額は、SBIソーシャルレンディング(SBISL)とmaneoを抜いて歴代一位となりました。

  1. 1,682億8,802万円 SBISL
  2. 1,644億5,417万円 maneo

※すでに両方ともサービスを終了しています。

またサービス提供中の貸付型CFサービスではクラウドクレジットの約458億円が2位のため、その5倍近い実績を誇っていることになります。

まさお
まさお

これで過去の融資元本回収率が100%(元本割れ無し)を継続しているのは凄まじい運用実績ですよね。

ちなみに参考までに、その後には不動産特化型のOwnersBookの約320億円、貸付投資のFunds(ファンズ)の約255億円が並んでいます。

クラウドバンク

実績平均利回りはやや落ち着き気味?

クラウドバンクの累計応募金額が1,500億円を突破したのは2021年8月28日でしたが、この頃の実績平均利回りは6.80%(年利)ありました。

これに対して本日時点の実績平均利回りは5.80%まで落ち着いてきています。

クラウドバンクの成績(2022年10月20日)

まさお
まさお

クラファン投資をしていると感覚が麻痺しますが、一般的に考えると非常に高利回りですけどね。

クラウドバンク

2,000億円突破キャンペーンに期待

クラウドバンクでは過去、○○億円突破キャンペーンを何度も実施しているため今回のキャンペーンにも期待したいですね。

ただそのキャンペーンも2020年7月の1,000億円突破キャンペーンが最後のため、もしかすると今回も実施されないかもしれません。

またクラウドバンクでは現在、○○突破キャンペーンとは別に「楽天ポイントプレゼントキャンペーン」も実施中です。

楽天ポイントプレゼントキャンペーン

こちらのキャンペーンでは新規口座開設、初回投資完了や毎日のマイページへのアクセスでそれぞれ楽天ポイントが貰えます。

毎日マイページアクセスでのポイント付与は「運用準備中または運用中のクラウドバンクのファンドに1つ以上投資」が条件です。
まさお
まさお

クラウドバンクで口座未開設の方だけでなく、開設済の方にも恩恵のあるキャンペーンのため全員、要チェックですね。

CrowdBank(クラウドバンク)
クラウドバンク

2013年開始の最古参貸付型CFサービス。募集頻度、規模とも最上位で楽天ポイントが貯まる制度もあり。

  • 2013年12月サービス開始(10年超)
  • 貸付型CF業界№1サービス
  • 手数料無料のクイック入金あり
  • 「金」投資も可能

※楽天ポイントが新規口座開設で500円pt、初回投資で2,000pt、毎日のマイページアクセスで1ptなど貰えるキャンペーンも実施中!

タイトルとURLをコピーしました