CATEGORY みんなのクレジット

  • 2018.03.26

テイクオーバーホールディングス社の「調整お見舞金」同意確認書の内容を要約。

テイクオーバーホールディングス(以下、TOH)社より先日、みんなのクレジット(以下、みんクレ)の一連の問題に対して「調整お見舞金」を支払うための入力フォームを用意する旨の発表がありましたが、本日その入力フォームが用意されました。 またこの入力フォームを使用して「調整お見舞金」を受け取るためには「同意確認書」に同意する必要があるため、まだ入力されていない方のためにその条件について簡単に要約しておきま […]

  • 2018.03.24

みんなのクレジットの新展開に驚愕するも疑問点あり。

3月23日(金)に、元みんなのクレジット代表取締役の白石氏が代表を務める株式会社テイクオーバーホールディングス(以下、TOH)より、一連の件に関連して新たな発表がありました。 詳細については後ほど読み解きますが、概要を簡単にご説明しますと次のような内容となっています。 2018年3月22日(木)の夜に【みんなのクレジット被害者の会(以下、「みク会」)代表】を名乗る2名より連絡があった。 「みク会」 […]

  • 2018.03.21

みんなのクレジット投資家向けお見舞金の前に、このブログで過去に言及してきたこと。

先日、「みんなのクレジット」の代表取締役でもあった白石伸生氏が現在代表を勤める「テイクオーバーホールディングス(以下、TOH)」社より、みんなのクレジットでTOH社に関して損害を受けた全投資家に対して「調整お見舞金」を支給するとの発表がありました。 これに対してみんなのクレジット側からはTOH社の対応について一切関知しない旨の発表が行われ、また投資家に対してTOH社がお見舞金を払える状況ではないと […]

  • 2018.03.16

みんなのクレジット周辺の歴史をまとめてみた。

みんなのクレジットから株式会社テイクオーバーホールディングス(旧株式会社ブルーウォールジャパン、以下「TOH」)への貸付債権の債権回収会社への譲渡。 またこれに対するTOHからの投資損失相当額のお見舞金の発表と、それに続くみんなのクレジットからの注意喚起と混迷を深める一連の状況に際しまして、みんなのクレジットの会社設立から最近の状況までを確認できた範囲で歴史としてまとめてみました。 ※主語が無い箇 […]

  • 2018.03.15

【速報】みんなのクレジットの貸付金が全額返済?テイクオーバーH社の発表内容を考察する。

みんなのクレジットの元貸付先であり、旧経営者でもある白石伸生氏が代表取締役を務めるテイクオーバーホールディングス社(以下、T社)より、突如として今回の貸付の債権売却により被害を受けた投資家に対して投資損失相当額を支給するとの発表がありました。 発表内容全文 株式会社みんなのクレジット投資家の皆様へ 2018年03月14日 拝啓 春暖の候 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 さて、(株) […]

  • 2018.02.24

みんなのクレジットの決着と債権の行方

みんなのクレジットより残念なお知らせがありました。 みんなのクレジットの決着内容の要約 つらつらと説明がされていますが要約すると次の内容となっています。 担保のうち早期換金可能な物や資産はすでに返済資金に充当済みのため、貸付金返還請求訴訟の提訴は取り止め、債権回収会社への債権譲渡とする。(返済資金部分がみんなのクレジットへの充当分かについては不明) 投資家への返金は債権譲渡の決済完了後に預託金残高 […]

  • 2017.03.24

みんなのクレジットに証券取引等監視委員会から勧告

以前、金融庁検査が入っていたみんなのクレジットに対して証券取引等監視委員会から勧告が行われました。  www.fsa.go.jp株式会社みんなのクレジットに対する検査結果に基づく勧告について:証券取引等監... 詳細はリンク先をご確認いただくのが良いかと思いますが、見出しだけを拾ってみます。 (1)金融商品取引契約の締結又は勧誘において重要な事項につき誤解を生ぜしめるべき表示をする行為 […]