アジアビジネス案件に特化したサービスCOOLの口座開設方法・流れを解説!

COOLトップページ

2019年7月に、アジアビジネスの投資案件に特化したソーシャルレンディングサービス「COOL」がサービスを開始しました。

ソーシャルレンディングでアジア関連の投資が可能なサービスは社会貢献の側面が強いものばかりでしたので、ビジネス面に特化した初のサービス「COOL」は、投資のポートフォリオのひとつに加えてみる価値がありそうですね。

そのような訳で早速、COOLで会員登録を行った流れから、事前に準備をしておくと登録がスムースになるものなどをまとめてみました。

会員登録の大きな流れ

COOLでは次の流れで会員登録を行うことになります。

  1. ウェブサイト上での仮会員登録申込
  2. 住所確認コード記載のはがきの郵送、受け取り
  3. ウェブサイト上での住所確認コードの登録

事前に準備しておいた方が良いもの

  • 本人確認書類
  • マイナンバー確認書類
  • 振込先銀行、支店のコード確認
  • パスワード案

本人確認書類

本人確認書類は下記のいずれかの画像ファイルが必要となります。

  • 運転免許書
  • パスポート
  • 在留カード

つまり基本的には顔写真付きの証明書の画像ファイルが必要となりますが、住所変更があり裏面にその記載がある場合は、裏面の画像ファイルも必要となります。

※顔写真の無い証明書の場合は2通以上の異なる証明書があれば申請出来るようですが具体例については記載がありませんでした。

マイナンバー確認書類

マイナンバー確認書類としては下記のいずれかの画像ファイルが必要となります。

  • マイナンバーカード(両面の画像ファイル)
  • マイナンバー通知書(番号記載面のみでOK)
  • マイナンバーが記載された住民票(番号記載面のみでOK)

振込先銀行、支店のコード

COOLに登録する際は、振込先の銀行、支店のコードが必要となるため、下記サイトなどで事前にコードを調べておくと便利です。

金融機関コード・支店コード検索

パスワード案

ソーシャルレンディング各サービスではあまり多くありませんが、COOLではパスワードに半角記号も含む必要がありますので、事前にパスワード案を検討しておきましょう。

  • 8文字以上
  • 半角英数記号を1種類以上含む

ウェブサイト上での仮会員登録申込の流れ

それでは最後に、ウェブサイト上での会員登録の流れをご紹介します。

新規顧客登録(メールアドレス、パスワードの登録)

この画面では有効なメールアドレスとパスワードを登録します。

COOL登録画面01

E-Mail認証

前の画面で入力したメールアドレス宛に4桁の「認証コード」が送られてきているので、メールを確認して本画面で認証を行って下さい。

COOL登録画面02

個人情報登録

ここからは氏名、住所などの個人情報を入力する画面となります。

COOL登録画面03

具体的には次の情報を入力する必要があります。

Step入力情報
1.個人情報入力
  • お名前(漢字、カナ)
  • 生年月日
  • 性別
  • 国籍
  • 郵便番号
  • 住所(漢字、カナ)
  • 電話番号
2.勤務先情報
  • 職業(選択式)
  • 勤務先名
  • 勤務先郵便番号
  • 勤務先住所
  • 勤務先電話番号
3.投資経験等
  • 主たる収入源(選択式)
  • 年収(万円)
  • 金融資産(万円)
  • 住宅ローンを除いた負債(万円)
  • 投資の資金(選択式)
  • 投資の方針(選択式)
  • 投資の目的(選択式)
  • 投資経験(株式、公社債、投資信託など各年数)
  • 投資資格(傷病、生活保護、債権保全命令等)の確認(選択式)
  • 外国PEPs(外国の国王、大統領、首相、大臣等)の確認(選択式)
  • 米国籍、米国居住者の確認(選択式)
4.振込先情報
  • 銀行(名称、コード)
  • 支店(名称、コード)
  • 当座、普通口座の確認(選択式)
  • 口座番号
  • 口座名義
5.各種同意事項
  • 「個人情報保護方針」への同意
  • 「利用規約」への同意
  • 「電磁的方法による書類の交付及び電磁的方法による交付に対する同意書」への同意

身分証明書アップロード

ここでは最初に用意しておいた運転免許証などの画像ファイルをアップロードして下さい。

COOL登録画面04

マイナンバー情報登録

ここでは最初に用意しておいた運転免許証などの画像ファイルをアップロードし、また個人番号を入力して下さい。

COOL登録画面05

個人情報登録完了

以上で、最初のウェブサイト上での仮会員登録申込が完了となり、数日後に住所確認コードが記載されたはがきが郵送されてきます。

COOL登録画面06

ウェブサイト上での住所確認コードの登録

最後に次の画面ではがきの住所確認コードを入力して会員登録を完了して下さい。

COOL登録画面07

なお、口座開設後の投資申込方法・流れの解説も追加しましたので、合わせてご利用下さい。

【後入金方式】気付くまでが中々難解?COOLの投資申込方法・流れを解説します!
先日、新サービスので口座開設を行いましたので早速投資申込!・・・と思いましたが、あれ?と若干戸惑う箇所もありましたので、投資申込の流れも解説しちゃいます。 ちなみに前回の口座開設の流れを解説した記事はこちら↓ 口座開...
口座開設などはこちらCOOL

コメント