【2024年2月】COZUCHI史上最大のキャンペーン実施中!

COZUCHI「千駄ヶ谷 開発プロジェクト フェーズ1」の土地の現状が判明!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
先日こちらの記事でご紹介したCOZUCHI「千駄ヶ谷 開発プロジェクト フェーズ1」の現地調査をしてきました。

参考 COZUCHIのメリット・デメリット

同ファンドはすでに募集を開始しているため投資応募済の方も多いと思いますが、少しばかりのご参考になりましたら幸いです。

「【限定】投資家登録キャンペーン」

当ブログ経由で2月25日(日)までに投資家登録を行うだけでAmazonギフト券2,000円分、さらに初回投資金額に応じて最大で48,500円分が貰えます!

※詳細はこちらでチェック!。

COZUCHI

投資対象の土地の現状

すでに現地の状況は本記事のトップ画像で使ってしまいましたが、同土地は更地化済みで「売物件」の看板が立っていました。

まさお
まさお

現地でここに投資できるかもしれないんだと考えると不思議な高揚感が自分の中に湧き出してきました。

ちなみに同土地の右隣には今も元気に「もみだれ辛ホルモン獅子楼 代々木店」が開店しています。

もみだれ辛ホルモン獅子楼 代々木店

まさお
まさお

ランチもやっているようなので、今回の物件の上にビルが建てば社食代わりの利用もありそうですね。

COZUCHI

同土地の前の通りは「明治通り」

同土地の目の前には「明治通り」が通っており、今回調べていて初めて知りましたが同通りは「環状5号線」の一部なんですね。

明治通り

ちなみに写真の方向を進めば数分で新宿エリアに、逆側に進むと北参道エリアに続いています。

COZUCHI

新しい通り「明治通りバイパス」と新ビル

先ほどの写真の右側には実は昨年12月に開通したばかりの「明治通りバイパス」に続いています。

明治通りバイパス

この通りは代々木から新宿2丁目方面に続いており、実は僕も良く利用する場所なので今回は3回目の訪問となりました。

明治通りバイパスの抜け先

この通りが出来るまでは新宿側をグルっと回る必要があり、もう5~10分程度掛かっていたのでだいぶ楽になりました。

なおこの通りの代々木側の入り口には「住友不動産 新宿南口ビル」が建築中です。

住友不動産 新宿南口ビル

ちなみに同ビルは2024年4月30日竣工予定となっているため、今回の土地上に立つ予定のビル居住者ににも良い影響があるかもしれませんね。

COZUCHI

ほぼ新宿のれん街

ちなみに物件から代々木駅との間(少し脇になりますが)には古民家や倉庫を飲食店にした「ほぼ新宿のれん街」を見つけることが出来ました。

ほぼ新宿のれん街

とても大きい飲食街という程では無いかもしれませんが、ご欄の通り渋い感じの飲食街となっていて帰宅時なんかに利用できると楽しそうですね。

COZUCHI

JR山手線 代々木駅

そして今回の現地調査の最後は代々木駅へ。

JR山手線 代々木駅

代々木駅はJR山手線と総武線の乗り換え駅であり、また大江戸線の駅もあるため結構便利に利用できる駅では無いかと思います。

まさお
まさお

なお代々木駅と今回の土地の間にはいわゆる「ドコモタワー」がありますが写りが悪すぎたので今回は省略です。

今後も写真の腕を磨いてより現地の雰囲気が伝わるよう頑張りますので今後ともお付き合い、よろしくお願いします。

COZUCHI(こづち)
COZUCHI

COZUCHIは案件大成功時に予定利回り以上の分配発生もある、大人気の不動産投資型クラウドファンディングサービスです。

当ブログ経由で2月25日(日)までに投資家登録を行うだけでAmazonギフト券2,000円分、さらに初回投資金額に応じて最大で48,500円分が貰えます!

 

 

タイトルとURLをコピーしました