WARASHIBEの現在の立ち位置は?(記事)

CREALの累計調達額が100億円を突破!

CREAL(クリアル)

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお

不動産投資型クラウドファンディング業界№1の「CREAL」の累計調達額が100億円を突破しました!

トップページにも堂々と100億円の文字が刻まれていますね。

CREAL「累計調達額100億円」

思い返せばCREALがサービスを開始したのは2018年11月13日。

同12月3日に1号ファンド「ホテル アマネク 浅草吾妻橋スカイ」の募集を開始し、そこから2年半強での100億円の突破です。

CREAL

またCREALは現在、累計調達額以外にも運用資産残高、運用終了金額も業界№1を誇っています。

CREALの現在の状況
件数合計金額
累計応募45件約103.6億円
運用終了29件約47.9億円
運用残高16件約55.7億円

例えば累計調達額は2位のFANTAS Fundingの約4.2倍、運用終了金額も約2.5倍と他を圧倒しています。

この状況の中で今までの元本割れは0件、平均利回りも4.05%(単純計算)あり、業界№1の人気サービスなのも納得ですね。

CREAL

また最近の不動産投資型クラウドファンディング業界は次々に新サービスが登場して群雄割拠の時代を迎えています。

ただこの数字を見る限りでは、この状況は数年内に覆すことは難しそうですね。

もちろん他にも魅力的なサービスも多く、それぞれ応援はしたいと思いますが。

まさお
まさお

何はともあれ今回の100億円突破は、CREAL投資家の一人として祝福させて頂きたいと思います。

CREAL
CREAL

2011年設立の不動産会社が手掛けるサービス。マンション、ホテルだけでなく保育所や専門学校などへの投資機会も。

  • 利回り目安3~5%
  • 劣後出資割合10~20%
  • 数億円規模の大規模ファンドあり
  • 出資でプレゼントの機会あり
  • 出金手数料無料
タイトルとURLをコピーしました