【2024年6月】各サービスで実施中のキャンペーン

Bankersの新ファンドは何と10億円!貸付先企業の事業を調査してみました。

※当サイトではアフィリエイト広告を利用する記事を含みます。

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお
貸付型CFのBankers(バンカーズ)で9月22日(木)12時から新ファンドが募集開始の予定です!

参考 バンカーズのメリット・デメリット

今回募集される「売掛債権早期資金化事業支援ファンド第1号」の主な募集条件はこちら。

  • 募集金額:10億円
  • 予定利回り:5.5%(年利)
  • 運用期間:約12ヵ月
  • 保全方法:担保あり・保証あり
  • 募集方式:先着式
まさお
まさお
今回の募集金額はBankers過去最高額の10億円。

ちなみに今までの最高額は今年6月30日から募集されていた「不動産開発事業支援ファンド第2号」の8億2,000万円で応募率99%。

今回の募集金額10億円が埋まるか若干心配になりましたが、その時のことを考えると埋まる可能性もそれなりにありそうですね。

あと今回のファンドが満額集まるかで心配なのはもう1点、貸付先企業の事業が分かりにくいこと。

このため本記事では貸付先企業の事業内容や、ファンド固有のキャンペーンなどについて調査してみましたのでご参考になればと思います。

バンカーズ

ファンドの貸付先企業の事業について

今回のファンドの貸付先企業は法人向けに「売掛債権の買取サービス(ファクタリング)」を提供する事業者とのことです。

「売掛債権の買取サービス」は少し分かりにくい事業ですが、売掛債権を早めに現金化して資金繰りを安定化させたい企業が利用するようです。

売掛債権は例えば卸売業者が小売店に後払いで商品を売った時に後からお金を回収できる権利ですね。

またBankersではファクタリング事業に似たサービサー(債権回収)事業を行う会社への貸付けファンドの募集もあります。

ファクタリングは支払期日内の債権買取、サービサーは支払期日を過ぎた債権買取と回収を事業とする点で異なるそうです。

まさお
まさお

そう言えばBankersは最近「ブレイングループとのファクタリング事業での業務提携のお知らせ」も行っていましたね。

バンカーズ

本ファンド固有のキャンペーン

さて今回のファンドでは2022年度上期最後の募集ということで、「下期もよろしくお願いしますキャンペーン」も行われるとのことです。

下期もよろしくお願いしますキャンペーン

図の通り30万円投資での750円分から、3000万円投資での15万円分までのAmazonギフト券が貰えるキャンペーンとなっています。

まさお
まさお

利回り換算では30万円時の0.25%から3,000万円時の0.50%まで徐々にアップする形で設定されています。

バンカーズ

Bankers初めて投資キャンペーン

また今月初めてBankersに投資を行う投資家を対象に、最高25,000円分のAmazonギフト券が貰えるキャンペーンも実施中です。

Bankersの初めて投資キャンペーン

このため本ファンドに500万円のBankers初投資を行うと、合計42,500円分のAmazonギフト券が貰えることになります。

さらにBankersでは10月までの間、1ファンド投資につき200円分のAmazonギフト券も貰えるため、合計42,700円分になります。

まさお
まさお

初回から500万円は勇気が必要ですが、両キャンペーンの対象となる最低30万円なら少しは考えられるかもですね。

Bankers(バンカーズ)
バンカーズ

バンカーズはサービス開始から業界最速の22ヶ月で累計出資額100億円を突破した貸付型クラウドファンディングサービスです。

タイトルとURLをコピーしました