東証プライム市場基準適合企業Grの新サービス(記事)

COZUCHI「六本木 事業用地」ファンドに過去最大の投資せり!

こんにちは!管理人まさおです。

まさお
まさお

COZUCHI「六本木 事業用地」ファンドに僕も過去最大金額での投資申込を行いました!

と言っても50万円ですが・・・。

まさお50万円投資申込

何となく申し訳ありません。

個人的にサイト運営の関係で幅広く投資申込を行うのもあり1件につき10万円、高くても30万円程で投資することが多いです。

まさお
まさお

もちろん10万円とか30万円も立派な大金なんですけどね。

例外的に最低申込金額の関係でJ.LENDINGと、OwnersBookのエクイティ案件などは50万円の出資をしています。

みなさんは1ファンドでどれくらい投資されていますか?

安全そうなファンドに全集中、高利回りファンドに全集中、そして僕のように幅広く少しずつ投資。

まさお
まさお

どの投資方針にしてもそれぞれ性格が出そうで正解、間違いはありそうでなさそうですね。

さて、ここからは今回せっかくCOZUCHIにリニューアルして初投資しましたので、簡単にその流れをご紹介します。

COZUCHI

COZUCHIでの投資の流れ

出資するボタンをクリック

投資したいファンドの詳細画面を開いたら、画面右下の「出資する」ボタンをクリックします。

COZUCHI投資の流れ①

このボタン、スマートフォンだと直感的に感じましたが、PC画面で見ると少し違和感あるかもしれませんね。

まさお
まさお

まだリニューアル直後で人により不便あると思いますので、今後の改善を期待します。

COZUCHI

出資画面で応募口数を入力

次に応募口数入力欄が表示されますので、希望口数を入力して「このファンドに投資する」ボタンをクリックします。

COZUCHI投資の流れ②

まさお
まさお

ただ少し気を付けて下さい。

この画面の後は確認画面などなく申込が確定します。

このためきちんと口数、出資金額を確認してからクリックして下さい。

COZUCHI

出資申込中金額の確認

応募口数入力欄で入力が済むとマイページで出資申込中金額の確認が出来るようになります。

COZUCHI投資の流れ③

ここで、自分が応募した金額がきちんと反映されているかチェックしておくと間違いが少ないと思います。

まさお
まさお

金額間違いなどあったら「お問い合わせ」フォームから聞いて見ましょう。

ただ、ここ数日はリニューアル対応で少しお返事遅れる可能性もありそうですね。

COZUCHI

メリットある時はデメリットも考える

COZUCHIには他の不動産型CFにない大きな特徴として「不動産売却益を投資家にも分配する方針」があります。

例外として他サービスでは大家.comの特定ファンドでも同様の可能性はあります(現在運用中)。

この特徴により過去、100%超、200%超といった超高利回り(年利)を投資家に還元してきています。

ただし売却益還元の可能性がある=売却損があった場合はマイナスの可能性もあると意識はしておいて下さい。

もちろん過去そんなファンドはなく、さらにCOZUCHIは劣後出資割合も高く安全性にも配慮されてはいますけどね。

まさお
まさお

ただ冒頭の投資方針の話に少し戻りますが、1ファンドに集中するか分散するか、考えながらの投資をお薦めします。

COZUCHI
COZUCHI

COZUCHI(旧WARASHIBE)はマンションや商業ビルなどの募集を中心とした不動産投資型クラウドファンディングサービスです。

  • 2019年7月開始
  • 東京、神奈川の不動産中心
  • 優先/劣後出資方式
  • 売却益の投資家分配有り
  • 最高年利実績283.5%
  • 1万円からの投資

 

タイトルとURLをコピーしました